韓国旅行「コネスト」 ソウル観光を阻害するぼったくりタクシー、根絶なるか。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル観光を阻害するぼったくりタクシー、根絶なるか

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
4、5月の観光シーズンを控え、ソウル市が外国人観光客に法外な料金を請求する‘コールバン’(貨物自動車)の違法営業を取り締まることにした。

ソウル市は東大門(トンデムン)、明洞(ミョンドン)、鍾路(チョンノ)、乙支路(ウルチロ)など外国人観光客が多い地域に公務員48人を配置し、違法営業をするコールバンを常時取り締まると14日、明らかにした。

ソウル市のベク・ホ交通企画官は「コールバンは貨物自動車なので、タクシーのように運行することはできない。ソウル観光の魅力を阻害する行為であるだけに積極的に取り締まる」と述べた。

処罰も強化される。これまでは運行停止60日や課徴金60万ウォン(約4万5000円)で済んだが、今後は「営業許可取り消し」も可能になる。「タクシー」「シャトル」など乗客を乗せる車両と誤認させる表記も禁止される。市は現在、こうした内容を国土海洋部と協議している。また外国観光客がすぐに申告できるよう「コールバン違法営業申告専用メール」(happyride@seoul.go.kr)も開設する。

このほか、外国人専用観光タクシーの数も今年中に500台に増やし、観光バスの駐車場も2014年までに32カ所・382面を確保することにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年03月15日 08:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]