韓国旅行「コネスト」 校内暴力を根絶 複数担任制など総合対策=韓国政府。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

校内暴力を根絶 複数担任制など総合対策=韓国政府

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は6日、金滉植(キム・ファンシク)首相の主宰で校内暴力対策の関係閣僚会議を開き、七つの実践対策を盛り込んだ「学校暴力根絶総合対策」を確定、発表した。昨年12月の中学生自殺事件をきっかけに、政府レベルの対策がまとめられた。

 まず校長には、校内暴力の被害者を保護するため加害者を直ちに停学にできる権限が与えられる。逆に校内暴力を隠したことが摘発された場合は、校長と教員は重い懲戒を受ける。

 中学校では、各学級に正担任以外に副担任を置く複数担任制が今年導入され、来年は高校にも拡大される。担任教師は毎学期、生徒と1対1で面談し、その結果を保護者に通知しなければならない。

 校内暴力関連の懲戒事項は学校生活記録簿に記載され、小中学校では卒業後5年間、高校では10年間保存される。また、被害者の生徒に転校を進める規定はなくなり、希望する場合は警察の保護を受けられるようにする。加害者の生徒に対する停学期間は制限を設けず、出席日数が足りなければ留年させるほか、保護者の同意を得なくても心理治療を受けさせることができる。

 組織的な暴力に対しては、学校と警察庁が協力し定期的に調査を実施し、警告制度も導入する。

 一方、未成年者への刑事処罰年齢を満14歳から12歳に引き下げる案は、今回の対策には盛り込まれず、引き続き議論することにした。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2012年02月06日 11:12
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]