韓国旅行「コネスト」 韓国与党ハンナラ党も“太陽政策”へ路線転換?「北との対話重視」。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓国与党ハンナラ党も“太陽政策”へ路線転換?「北との対話重視」

韓国与党ハンナラ党も“太陽政策”へ路線転換?「北との対話重視」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ハンナラ党が南北関係も対話側に重点を移している。李明博(イ・ミョンバク)政権の対北朝鮮政策と比較すると、民主統合党との路線差も多少狭まる様相だ。

ハンナラ党は新政綱・政策として、「自由民主主義と市場経済秩序を基礎とした平和統一のために国民の合意を基に原則に立った柔軟な対北朝鮮政策を推進する」と宣言した。また、「北朝鮮の核問題など韓半島平和の脅威にはきっぱりと対処し、北朝鮮同胞が人間らしい生活を享受できるよう北朝鮮の人権改善と同胞愛的次元の人道的支援を持続していく」と明らかにした。旧政綱・政策に含まれていた「北朝鮮の自由民主主義体制転換」など北朝鮮を刺激する表現は削除した。相互交流問題も「政経分離の大きな枠組みは維持するものの透明性は確固とする」から「南北間の多様な対話と交流協力を通じて民族の同質性を回復し共同の利益を増進させていく」に修正した。

民主統合党は太陽政策を一貫して支持している。韓明淑(ハン・ミョンスク)代表ら新指導部は、「金大中(キム・デジュン)政権での6・15共同宣言と盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権での10・4共同宣言を尊重し継承しなければならない」と強調している。民主統合党はまた、「経済・社会・文化分野の交流協力を強化して南北間の平和体制を確立し、平和と繁栄の北東アジア時代の主役になるために平和と統一が両立する政策を推進する」という原則を立てている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年01月31日 10:22
コネスト関連記事
  • 李明博(イ・ミョンバク)大統領ってどんな人?
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 韓国与党の新党名は「セヌリ党」
  • 「保守・進歩ともに福祉拡大競争する韓国、世界に類例ない」
  • 韓国外交部に家宅捜索…CNK株価捜査疑惑で
  • 4月の総選挙 在外選挙人の登録率1%台=韓国
  • 「大韓航空機爆破犯・金賢姫の家族、現在は北で…」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    イェウン脚線美で視線“強奪”
    朴大統領弾劾審理の最終弁論延期は?
    TWICEの日本進出が決定
    キム・ヨナの後輩たち、メダルに挑戦
    ZE:Aグァンヒ来月13日軍入隊
    大容量バッテリーが特徴
    現代自・米品質調査で歴代最高の6位
    韓国のカンガルー族、少子化を加速か
    大田、ハッキング防御大会開催
    大韓航空ボーイング787-9初導入
    入国許可求める歌手、二審も敗訴
    韓国、宇宙開発ロードマップを発表
    防弾少年団アルバム米ランキング入り
    韓国もプレミアムフライデー
    <WBC>韓国、評価試合2連敗
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]