韓国旅行「コネスト」 <サッカー>「ベンゲル監督、選手を見る目失った…朴主永が代表例」…英メディア。韓国のスポーツニュース
KONEST

<サッカー>「ベンゲル監督、選手を見る目失った…朴主永が代表例」…英メディア

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今季初のリーグ3連敗を喫したアーセナルのベンゲル監督(63)に非難が集中している。シーズン序盤に朴主永(パク・ジュヨン、27)を迎え入れたベンゲル監督の選択も俎上に載せられた。

英日刊紙テレグラフは24日(日本時間)、「ベンゲル監督がアーセナルで影響力を失う5つの理由」と題したコラムを載せた。

同紙はベンゲル監督の失策として「スター選手を守れない」「選手を見る目を失った」「移籍市場で大金投入を拒否した」「戦術的な純粋さ」「カーリングカップの災難」などに言及した。

特に2つ目の理由である「選手を見る目を失った」では、「ベンゲル監督は水準以下の選手を迎え入れて名声も傷つけた」と指摘した。その例としてフィリップ・センデロス、ニクラス・ベントナーを挙げ、朴主永も非難を避けられなかった。

同紙は朴主永について「朴主永と一緒にASモナコでプレーした選手は彼を『非常に平凡なレベル』と評価した。その選手はベンゲル監督が朴主永を高く評価したことを信じられなかったという」と説明した。アーセナルの朴主永獲得に疑問を提起したのだ。

また同紙は、優れた戦略家として知られるベンゲル監督について「彼が策略家だったことはこれまでなかった」と酷評した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年01月25日 11:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]