韓国旅行「コネスト」 BEAST、青少年有害媒体物の判決取消し訴訟で勝訴。韓国の芸能ニュース
KONEST

BEAST、青少年有害媒体物の判決取消し訴訟で勝訴

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
キューブエンターテイメント(以下、キューブ)が、BEAST(ビースト)のファーストアルバムの青少年有害媒体物決定執行停止請求訴訟で勝訴した。

ソウル行政裁判所の行政14部(部長判事チン・ジャンス)は、キューブが女性家族部長官を相手に提出した「BEASTのファーストアルバムに対する青少年有害媒体物決定通報および執行決定の取消し」請求訴訟で執行決定を取り消すよう判決を下した。

女性家族部傘下の青少年保護委員会は昨年7月、BEASTのファーストアルバム収録曲「雨が降る日には」の中の歌詞「酔ったようだ。飲むのはこのくらいにしなければならないようだ」という部分などが、青少年に飲酒を勧めているとして有害媒体物の判決を下した。

これに対してキューブは「歌詞の中で酒に関連する部分は一文章にすぎない。むしろ飲酒を慎もうという意味であって、勧めていることとは関係ない」と主張した。

有害媒体判定による被害が大きくなると、キューブは昨年8月、女性家族部を相手取り青少年有害媒体物決定執行停止請求訴訟を出した。

キューブは書状を通じて「青少年有害性の側面から、酒と関連してもっと直接的で程度の強い内容の歌詞が入ったほかの有名歌謡について、女性家族部は有害媒体物の決定を出したことがない」とし「その点を考慮すれば、BEASTのアルバムに対する処分は平等原則に違反する」と説明した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2012年01月06日 10:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]