韓国旅行「コネスト」 日、来週にも韓国にDJ拉致事件捜査協力要請。韓国の政治ニュース
KONEST

日、来週にも韓国にDJ拉致事件捜査協力要請

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

1973年、日本の東京で発生した金大中(キム・デジュン、DJ)拉致事件について、東京警視庁が韓日刑事共助条約に基づき、来週中にも韓国捜査当局に捜査協力を要請する方針だと日本メディアが22日、報道した。

警視庁のこうした方針は、国家情報院過去事件真実究明を通じた発展委員会が10月、当時、国家情報院がこれを主導したという内容の調査報告書を明らかにした上、今年の1月韓日刑事共助条約が発効されているので、韓国捜査当局との直接協力を通じて拉致事件捜査を仕上げるためとみられる。

警視庁は韓国捜査当局に対して真実委の調査報告書の内容を裏付ける証拠提供を要求する一方、今回の事件に関与したと思われる関係者たちに対する陳述を聞けるかも打診するということだ。

警視庁は韓国側の捜査協力を得て事件関連情報収集及び確認作業を行った後、事件関連者及びこれらの容疑が認められた場合、逮捕監禁容疑で立件する案を検討する予定だ。

陳述聴取対象には拉致現場で指紋が発見された金東雲(キム・ドンウン)当時駐日大使館書記官も含まれているということだ。

金前大統領は先月30日、京都を訪問、記者会見を行い「拉致事件は朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の指示が明らかだ。遅れたが韓国と日本政府は真相を明らかにして責任を負うべき人は責任を負わなければならない」と真相究明と後続措置を要求した。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月22日 12:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
韓国の新規コロナ感染者673人
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]