韓国旅行「コネスト」 厳寒大荒れの海で漁船が沈没、1人死亡3人救助10人不明=韓国(1)。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

厳寒大荒れの海で漁船が沈没、1人死亡3人救助10人不明=韓国(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
26日午前2時ごろ、蔚山市蔚州郡(ウルサンシ・ウルチュグン)のカンジョルゴッから南東24キロメートル離れた海上。漆黒の闇の中に集魚灯をつけた釜山(プサン)船籍の「739コンア号」(139トン)が2~4メートルの高波に打たれながらイカ漁の真っ最中だった。船員が重たい網を引き上げるために死力を尽くしていた瞬間、大きな波が突然船を襲った。あっという間に機関室に海水が怒涛のように流れ込み、バランスを失った船はそのまま沈没した。この事故で船員1人が遺体で発見され、シン・チョル船長ら10人が行方不明となった。しかしファン・スソク機関長、キム・ヨングン操機長、キム・ジョンイン航海士の3人は救助された。ファン機関長が沈没直前に撃った照明弾を見て付近の海域で操業中だった他の漁船と海洋警察がすぐ救助活動を進めたのも3人の生還を助けた。ファン機関長は、「船室で寝ていたところを叫び声に出てきてみると船が半分ぐらい傾いていた。私も照明弾を撃った後に沈没直前に船から飛び降りた」と事故の様子を伝えた。

当時海上には風浪注意報が発令され、秒速12~16メートルの強い風が吹いていた。波も3メートル以上の高さだった。問題は寒さだった。当時の気温は氷点下1.4~1.7度、水温は15.1度だった。通常は大人が水着だけで海中にいる時、水温21度で3時間、15度で1時間30分、10度で30分程度耐えられるという。

ファン機関長とキム航海士は事故から1時間以内に近くで操業中だった他の船に救助されたがキム操機長は1時間22分が過ぎて海洋警察に救助された。事故時間は午前2時以前と推定される。したがってキム操機長が少しでも遅く救助されていれば命を失った可能性もある状況だった。キム氏は「冷たい水の中で体温を失わないために必死に身を処した」と話した。キム氏は救助直後のまともに手足を動かせない状況でも海洋警察に「まだ水の中に残った人がいるはずだが…」と仲間を心配した。だが、残念ながら事故1時間40分後に船員1人は冷たい遺体で発見された。残り10人は生死が確認できないでいる。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年12月27日 10:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]