韓国旅行「コネスト」 金大中氏夫人ら訪朝 「南北関係改善に役立てば」。韓国の政治ニュース
KONEST

金大中氏夫人ら訪朝 「南北関係改善に役立てば」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【坡州聯合ニュース】北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の弔問のため、故金大中(キム・デジュン)元大統領の李姫鎬(イ・ヒホ)夫人、現代グループの玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)会長ら一行が26日、京畿道・坡州の都羅山南北出入事務所(CIQ)を出発、陸路で平壌に向かった。

 李夫人は「訪朝が南北関係の改善に役立つことを願う」とのコメントを発表した。弔問については、「2009年8月に夫が亡くなったとき、金総書記が弔問特使団をソウルに送ったため、弔問するのが道理だ」との考えを示した。金大中平和センターのユン・チョルグ事務総長がCIQで報道陣に伝えた。

 一行は同日午前8時30分ごろ、軍事境界線(MDL)を越えた。開城経由で平壌入りする。午後に金総書記の弔問所を訪れる予定。平壌到着後、北朝鮮側関係者との昼食会も予定されているという。金総書記の後継者、金正恩(キム・ジョンウン)氏との面談が行われるかどうかにも注目が集まっている。

 李夫人側からは、李夫人、金元大統領の二男の弘業(ホンオプ)氏、三男の弘傑(ホンゴル)氏ら遺族、同行者13人、玄会長側からは、玄会長、現代峨山の張慶作(チャン・ギョンジャク)社長ら役職員5人の合計18人が訪朝する。27日に韓国側に戻る。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年12月26日 09:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
12日から屋内でマスク常時着用
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]