韓国旅行「コネスト」 <サッカー>韓国代表の新監督「W杯予選まで引き受ける」。韓国のスポーツニュース
KONEST

<サッカー>韓国代表の新監督「W杯予選まで引き受ける」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「2013年6月までして、全北(チョンブク)に戻りたい」。韓国代表チームの監督に就任したチェ・ガンヒ監督(52)が22日の記者会見で、2014ブラジルワールドカップ(W杯)本大会までは引き受けたくないという意向を明らかにした。

前日、サッカー協会が「予選を通過すれば本大会まで任せる」と発表したが、この部分に関するコメントだ。サッカー協会の行政上の問題点がまたも表れた部分だ。

しかし危機に直面している韓国サッカーを回復させようという意志は見えた。チェ監督は「W杯8大会連続進出のために最善を尽くす」と意気込みを表した。

--どんなサッカーをするのか。

「クラブチームと代表チームは確実に違う。短い期間に効率的にチームを極大化させて成績を出さなければいけないので、その部分について考えなければいけない。しかしKリーグの選手、韓国を代表する選手が正常に集まって練習をすれば、アジア大会ではどのチームと対戦しても自信はある。代表チームの監督を考えてからまだ数日も経っていない。今日からいろいろと悩まなければいけないだろう」

--選手選抜では海外組と国内組の比重をどうするのか。

「海外組よりもKリーグ中心に選手を選抜しなければならないだろう。海外組の選手は所属チームで試合に出られずにいる。試合に出ていなければ競技力や体力、感覚が落ちる。短期間で代表チームで良い競技力を発揮することはできない」

--契約期間はどうなるのか。

「私は2013年6月13日まですると皇甫官(ファンボ・グァン)技術委員長に伝えた。その後は全北(チョンブク)に戻りたいというのが個人的な希望だ。W杯本大会への進出可否とは関係がない。私がそうしようと話した。代表チーム監督を受諾したのは2014年ブラジルW杯に出場しなければいけないからだ。8大会連続出場は必ず成し遂げるべきだと思った。しかし本大会に行っても私が続けるのは遠慮すると伝えた。いろいろな理由があるが、韓国サッカーが発展するうえで、私にはいろいろ不足している点があると思った」

--李東国(イ・ドングク)をどう活用する考えか。朴主永(パク・ジュヨン)は所属チームで欠場しているが、韓国代表では活躍している。どうするのか。

「K-リーグでストライカーを選べというなら李東国を最初に選ぶ。朴主永は所属チームでは試合に出場していないが、代表チームではずっといい活躍をしてきた。すべてのことが参考になるだろう。時間があるので考えて決めたい」
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年12月22日 11:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]