韓国旅行「コネスト」 韓国、2020年に月へ。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国、2020年に月へ

韓国、2020年に月へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年10月24日に中国初の月探査衛星「嫦娥(じょうが=月に住む仙女)1号」が打ちあげられた。中国メディアは「13億人にのぼる中国人の夢と誇りを載せ、月へ向かった」と興奮した。

日本も今年9月に月周回衛星「かぐや」を打ちあげた。米国・ロシアが主人公だった宇宙開発の舞台に一歩踏みだしたとして、日本・中国は誇りに思っている。自国の宇宙探査技術力をアピールし、月資源の先行獲得を目ざす「探査競争」に韓国も加わった。

韓国も2020年には、月探査に乗り出す。太極旗(テグッキ、注:韓国の国旗)が鮮やかに描かれた月探査衛星が、全羅南道高興外羅老島(チョンラナムド・コフン・ウェナロド)宇宙センターで打ちあげられる光景を見て、全国民が熱狂するだろう。

科学技術部(科技部)は20日、2020年に月周回衛星・第1号を、2025年に月探査着陸を搭載した衛星・第2号をそれぞれ打ちあげる、という内容を骨子とする「宇宙開発事業細部実践ロードマップ」を発表した。科技部は、本体技術を2016年まで国産化する予定だ。月周回衛星は月に着陸せず、月の上空約100キロを周回し月の表面を観測する。

月周回衛星の打ち上げで最も重要な役割を果たす発射体は今年から2016年まで開発される。韓国航空宇宙研究院・白鴻?(ペク・ホンヨル)院長は「月探査衛星を載せるロケットは2段。1段は探査衛星を地球の上空約600キロの低軌道まで、2段は低軌道から月の軌道まで到達できるようにする」と説明。

白院長は、探査衛星の打ち上げには約5000億ウォンが費やされると見込んだ。科技部・金昌宇(キム・チャンウ)宇宙技術審議官は「月探査は韓国の宇宙技術力を国際社会に知らせ、『月資源の持ち分』を確保するためのもの」と述べた。月探査衛星を打ちあげる外羅老島宇宙センターの工事は現在95%以上が済んだ状況。

朴邦柱(パク・バンジュ)科学専門記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月21日 16:38
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 10億ウォン以上の高額常習税金滞納、3千人超える
  • 会社員の45%「腹が立っても怒ってない振り」
  • 個人負担教育費、所得による格差広がる
  • インターネットテレビ、来年から放送
  • 【写真】三星「P2・ソ・テジ・スペシャル・エディション」発表
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    EXOがソウルで大規模コンサート
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国東部沖で北朝鮮の木造船3隻発見
    北朝鮮の金剛山観光、再開に期待
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]