韓国旅行「コネスト」 韓国で土壌中の放射能除去技術商用化…福島汚染浄化に役割。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」2名ご予約で、1名分がタダになる★
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国で土壌中の放射能除去技術商用化…福島汚染浄化に役割

韓国で土壌中の放射能除去技術商用化…福島汚染浄化に役割

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
土壌に含まれる放射性物質を効果的に除去できる技術が韓国の企業に移転され技術商用化の道が開かれた。

韓国原子力研究院は8日、キム・ゲナム博士チームが最近開発に成功したこの技術を韓国電力技術に移転する契約を締結したと明らかにした。

この技術は土壌に含まれる放射性物質のうちセシウムは96%、コバルトとウランは98%まで除去可能で、処理期間も既存の6カ月から1カ月と大幅に短縮した。

韓国メディアによると、韓国電力技術はこの技術を活用して日本の福島原子力発電所事故地域を含む内外の放射能汚染除去市場に本格進出する計画だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年12月09日 11:59
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • サムスン電子、携帯電話年間3億台…ノキアに次いで世界2番目
  • NYタイムズスクエアにサムスンの巨大広告
  • 「貿易1兆ドル」記念切手発行=韓国
  • 韓日中の観光客をねらったロッテの複合モールが金浦空港にオープン
  • 日本で3年修行…釜山うどん店「武田家」で月9000万ウォン売上
  • 関連記事
  • 続く複合災害…日本、残忍な「6災」(1)
  • 韓国政府、東日本大震災の被害支援使節団を25日に派遣
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優イ・ビョンホンの甘い微笑み
    サムスントップの公判 中継許可せず
    元KARAスンヨン新ドラマ主人公
    ヨン様&パク・スジンに第2子
    環境相会合 PM2.5対策など議論
    7イレブン、カカオバンクと相乗効果
    イ・ヨンエ陸軍訓練事故死傷者へ寄付
    韓国電力 平昌五輪のスポンサーに
    元WGソンミ3年ぶりソロカムバック
    チャン・ドンゴン新人バンドMV出演
    BTS他 来月大田でフェス出演
    週間アクセスランキング
    テヨン、海外の空港で転倒トラブ...
    17.08.18
    チャンミンとシウォン 兵役終え...
    17.08.18
    日本訪問した韓国人44%増えた理...
    17.08.17
    女優ソンミ夫死亡 推測記事自粛要...
    17.08.22
    ヘリ、恋人の俳優を魅了した美貌
    17.08.18
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]