韓国旅行「コネスト」 次々と暴かれる韓国ソーシャルコマース“人気商品”ねつ造のからくり。韓国の経済ニュース
KONEST

次々と暴かれる韓国ソーシャルコマース“人気商品”ねつ造のからくり

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年8月、ソーシャルコマース「ショッキングオン」のサイトに載せられた高麗人参エキスセットの販売量が一気に200個を超えた。実際の販売量は13個だったが、消費者の注目を引くために人気品目のように水増ししたのだ。

同じ頃、別のソーシャルコマース会社「グルーポン」は、職員に190種類の商品を会社のクーポンで一度に買わせた。同じように販売量を膨らませる方法で消費者をだましたのだ。またこの会社は職員を顧客に変身させ、147件の誇張した商品評価を載せた。

公正取引委員会はこれらの会社とともにシューパン、ウィメイクプライスの計4つのソーシャルコマース運営会社に対し、販売量・商品評価虚偽作成および偽造商品販売容疑(電子商取引消費者保護法違反)で、それぞれ是正命令および500万-700万ウォン(約50万円)の過怠金処分を下したと28日、明らかにした。

公取委の調査の結果、グルーポンは7月にもインターネットショッピングモールの利用権を購入した消費者の返済要請を1カ月以上も処理しなかったことが明らかになった。消費者の適法な返済要求を3日以内に処理しなければならない電子商取引法規定を破ったのだ。

「ウィメイクプライス」はキールズの水分クリーム、ニューバランスの運動靴など、有名商標の偽造商品を売って摘発された。また同社は現金決済安全サービスを提供しなかったほか、商品提供者が他のソーシャルコマース会社と契約できないようにした。

公取委の関係者は「ソーシャルコマースの後発走者が先頭圏の会社に追いつこうと違法行為をした」とし「調査を続けて違法行為を根絶していく」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年11月29日 10:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]