韓国旅行「コネスト」 米国から手術方法を習った韓国…50年で医療援助国に。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 米国から手術方法を習った韓国…50年で医療援助国に

米国から手術方法を習った韓国…50年で医療援助国に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ラオス国立医科大学のソムスク・パンコンシー微生物学教授は昨年11月30日、ソウル大医大の招待で韓国を訪れた。ソムスク教授はその時から1年間、ソウル大医大で、専攻の微生物学だけでなく、韓国語・英語・リーダーシップ・基礎医学・保健統計・医療政策などを習った。

ソムスク教授は「韓国のレベルの高い医学・医療技術・医療システムを学べて光栄に思う。今回の研修を通して、ラオスの病気による死亡率を低め、健康水準を向上させられるだろう」と期待を表した。

50余年前に米国から医療援助を受けた韓国が、今では開発途上国に医療技術を伝授する医療援助国になった。ソウル大医大は21日、医大第1教授会議室で、開発途上国医療援助プログラム「イ・ジョンウク-ソウルプロジェクト」事業の最初の成果として、1年間の研修を終えたラオス国立医大教授に対する修了式と装備寄贈式を行うと20日、明らかにした。

今回研修を終える教授はソムスク教授を含め、病理学・薬理学・解剖学・生理学・産婦人科の教授ら8人。8人の教授は昨年4月、保健福祉部とラオス保健省が了解覚書を締結した後、同年10月、ソウル大医大とラオス国立医大が後続の了解覚書を交換し、本格的な研修を始めた。ソウル大医大は研修を終えた教授らに教材と超音波機器、DNA分析装備、学生実習用装備などを支援する。

来年は7人の研修生が韓国に来る。このプロジェクトは韓国国際保健医療財団の支援で2019年末まで9年間行われる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年11月21日 14:46
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 金海空港に「自動出入国審査」導入 地方空港で初
  • 韓国人船員9人乗った貨物船、香港沖で沈没
  • 韓国人の平均寿命、2040年には90歳に
  • 「コントで国会議員を集団侮辱」…康容碩議員がコメディアン告訴
  • 韓国・釜山-日本・対馬航路、乗り入れ船急増で競争激化
  • 関連記事
  • “医療韓流”莫大な経済効果…学会誘致戦も活発
  • 【社説】投資病院は医療産業の未来だ
  • 【取材日記】韓国は医療技術で先行するが…タイに患者を奪われる
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    朴槿恵氏公判の傍聴券を求め
    拡張現実技術をがん手術に応用
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]