韓国旅行「コネスト」 韓国人研究チーム、画期的な抗がん新物質をウイルスから発見。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国人研究チーム、画期的な抗がん新物質をウイルスから発見

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ウイルスから坑がん作用の優れた新物質が発見された。韓国生命工学研究院のキム・ミョンヒ博士と米南カリフォルニア大学のチョン・ジェウン教授チームは8日、新しい坑がん治療剤を開発できる可能性が大きいこうした新物質を見つけたと明らかにした。研究結果はネイチャー姉妹紙の「ネイチャー構造分子生物学誌」11月号電子版に発表された。

人体にはがんと戦う代表的な遺伝子の「p53」がある。この遺伝子がまともに作動しなければがんにかかりやすくなり、がん治療もうまくできない。この遺伝子を操縦する2種類の酵素としてたんぱく質分解抑制酵素(HAUSP)とたんぱく質分解誘導酵素(MDM2)がある。科学者はこの2種類の酵素を調節できる物質をこれまで探していた。研究チームはHAUSPとウイルスたんぱく質が混ざり合った物質の構造を究明し、ウイルスから出たペプチド「vif1、2」を見つけ出した。このペプチドは少ない数のアミノ酸でできたたんぱく質で「p53」ががん細胞を殺せるよう助ける。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年11月09日 08:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]