韓国旅行「コネスト」 李承ヨプが韓国に帰国 サムスン入団が有力。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」2名ご予約で、1名分がタダになる★
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > 李承ヨプが韓国に帰国 サムスン入団が有力

李承ヨプが韓国に帰国 サムスン入団が有力

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【金浦聯合ニュース】オリックス・バファローズの李承ヨプ(イ・スンヨプ)内野手(35)が8年間にわたり在籍した日本球界を去り、4日に帰国した。韓国球界への復帰を希望している。

 李は10月中旬、球団に退団を申し入れ、了承された。昨年12月、オリックスと2年契約を結んだが、外国人選手として結果を残せなかったことに責任を取る形となった。

 李は古巣のサムスン・ライオンズへの復帰が有力視される。ほかの球団が李を獲得するためには、フリーエージレント(FA)補償規定により、年俸以外に補償金としてサムスンに最大28億3500万ウォン(約2億円)を支給しなければならない。

 サムスンのリュ・ジュンイル監督は李承ヨプを入れた来季のラインアップをすでに構想中だ。リュ監督は「李が練習する姿を見るだけでも、後輩には役に立つ。李が加わると、左打線が強くなる」と期待を示した。韓国球団との入団契約は来月1日から可能だ。

 李は2003年にアジア最多となる56本塁打を記録。2004年に千葉ロッテに入団し、日本球界に進出した。30本塁打・100打点を期待したが、投手の攻略に失敗し、打率2割4分、14本塁打にとどまった。2005年には打率2割6分、30本塁打をマークしたほか、日本シリーズでは阪神タイガーズを相手に3本塁打を放ち、31年ぶりの日本シリーズ優勝に貢献した。

 2006年には読売ジャイアンツに移籍。打率3割2分3厘、41本塁打、108打点と日本で自己最高となる成績を上げ、チームの中心打者となった。2007年から4年総額30億円という大型契約を結んだが、その後は不振が続き、1軍と2軍を行き来した。

 読売から戦力外通告を受け2010年にオリックスへ移籍し、再起を目指したが、今季も打率2割1厘、15本塁打、51打点の不本意な成績に終わった。

 日本での8シーズンの通算成績は打率2割5分7厘、159本塁打、439打点となった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年11月04日 14:54
コネスト関連記事
  • 韓国プロ野球観戦記!
  • 韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • <サッカー>奇誠庸が入院・精密検査 「異常はないが…」
  • <野球>日本球団が李大浩、鄭大ヒョンに注目する理由は“希少性”(1)
  • キム・ヨナは安藤と対照的 現役続行について明言せず
  • <野球>読売ジャイアンツ、韓国代表エースの柳賢振に注目
  • “フィギュア女王”キム・ヨナ、韓国シリーズ第5戦で始球式
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    ソウルでストリートアートフェス開催
    東方神起ユンホ、映画試写会に登場
    北朝鮮へ風船でUSBを飛ばす
    夫の職業が変わる?差別あおる文房具
    「コリアセールフェスタ」28日開幕
    ベッカム、韓国代表へアドバイス
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    韓国新人グループが日本で注目集める
    女優イ・ミンジョン、女神ビジュアル
    週間アクセスランキング
    チョン・ジヒョン妊娠中でも女神...
    17.09.15
    女優ハン・ヒョジュ、蠱惑的なム...
    17.09.15
    イ・ジョンソク×スジ仲良しショ...
    17.09.14
    チェジュ航空モデル、チャンミン...
    17.09.18
    ハン・ヘジンのパーフェクトボデ...
    17.09.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]