韓国旅行「コネスト」 安哲秀の大統領選出馬 「望まない」50% 「望む」28%。韓国の政治ニュース
KONEST

安哲秀の大統領選出馬 「望まない」50% 「望む」28%

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
10月26日のソウル市長補欠選挙で朴元淳(パク・ウォンスン)候補が勝った理由は、「新しい政治に対する期待」(34.1%)と「反MB(=李明博)情緒」(17.1%)、そして「安哲秀(アン・チョルス)効果」(16.9%)のためであることが調査で分かった。

中央日報とYTN-東アジア研究院(EAI)が29日、韓国リサーチに依頼し、全国の成人男女800人を対象に実施した定期世論調査の結果だ。 次いで、「野党圏候補の一本化と野党の積極的支援」(13.2%)、「羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)候補とハンナラ党の過ち」(11.5%)などの順となった。

朴候補の当選が「反MB」のためだと答えたのは40代(23.7%)、自営業層(26.7%)、500万ウォン以上の高所得層(25.5%)に多かった。 「安哲秀効果」を選んだ人は20代(19.7%)と50代(21.2%)、ホワイトカラー(20.2%)に多かった。 チョン・ハンウルEAI世論分析センター副所長は「反MB情緒が反ハンナラ党の情緒よりも強かったようだ」と分析した。

今後の政界の改革案には「国民との疎通の強化」(51.1%)、「政界の人的刷新」(23.7%)を選ぶ人が多かった。 次期大統領選挙候補の支持率では朴槿恵(パク・クネ)元ハンナラ党代表(31.1%)、安哲秀ソウル大融合科学技術大学院長(25.9%)の支持率の差が5.2ポイントと、先月(11.9ポイント)に比べて縮小した。 また2人の仮想対決では安哲秀院長(47.7%)が朴槿恵元代表(42.6%)を上回り始めた。 先月の調査では安院長が42.8%、朴元代表が43.7%だった。

しかし安院長の大統領選出馬については「望まない」(50.3%)という意見が「望む」(28.0%)より多かった。 ‘朴槿恵大勢論’を後押しする朴元代表の次期大統領選挙当選の可能性は45.5%で、先月(45.3%)とほぼ同じだった。

今回の調査の標本は割当抽出法で選定し、電話とコンピューターを利用した面接方式で行われた。 最大許容誤差範囲は95%の信頼水準で±3.5ポイント、回答率は11.4%。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年10月31日 14:25
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]