韓国旅行「コネスト」 ジョブズ追悼式に出席したサムスン社長、クックCEOと対話…和解モード?。韓国の経済ニュース
KONEST

ジョブズ追悼式に出席したサムスン社長、クックCEOと対話…和解モード?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子社長は19日、「(アップルの)ティム・クックCEOに会い、両社間の良い関係の構築について話をした」と述べた。

前最高経営責任者(CEO)のスティーブ・ジョブズ氏の追悼式に出席するため米国を訪問していた李社長が19日、金浦(キンポ)空港に到着し、「追悼式の翌日、ティム・クックCEOの事務室を訪ね、2-3時間ほど対話した」と記者らに明らかにした。

韓国メディアによると、李社長は「(対話の)90%以上をスティーブ・ジョブズとの過去10年間の話、厳しい時期の話、どのように危機を克服して良い関係が構築され、今後どのように発展させるかという話を中心にした」と述べたという。

こうした対話内容や比較的長い対話時間からみて、今回の追悼式をきっかけに双方が和解モードに入った可能性があると、韓国メディアは観測した。しかし李社長は今後の特許訴訟について「今後も激しく競争しなければならない。しかしお互いフェアプレイをしながら」と語った。

追加訴訟の可能性については「法務チーム、経営陣と協議しなければならない」とし「必要ならすることであり、考えてみなければならない」と話した

また和解局面が形成される可能性に関する質問には「今回は追悼式のために行った」と答えた。 .
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年10月19日 09:40
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州で放流のウミガメ ベトナム定着
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]