韓国旅行「コネスト」 元中日の宣銅烈氏 韓国プロ野球・起亜の新監督に 。韓国のスポーツニュース
KONEST

元中日の宣銅烈氏 韓国プロ野球・起亜の新監督に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国プロ野球界の“至宝”と呼ばれ、日本の中日ドラゴンズでも抑え投手として活躍した宣銅烈(ソン・ドンヨル)氏(48)が、韓国プロ野球の起亜タイガースの監督に就任する。

 起亜は18日、今季限りで退任するチョ凡鉉(チョ・ボンヒョン)監督の後任に宣銅烈氏を起用すると発表した。契約期間や年俸については協議を経て近く発表する。

 宣氏は1985年に起亜の前身のヘテに入団。11年間で通算146勝(40敗)132セーブを挙げ、シーズンMVPにも3度輝いた。中日には1996年から4年間在籍し、10勝(4敗)98セーブを挙げた。

 99年の引退後は母国で指導者の道を歩み、2005年にサムスンライオンズの監督を務めた。監督就任から2年連続で韓国シリーズを制すなど手腕を発揮したが、2010年オフに突如解任された。

 宣氏は監督就任について「若いころすべてを捧げた球団の指揮を執れることは光栄。最善を尽くし、起亜を最強のチームにしたい」と抱負を語った。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年10月18日 15:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]