韓国旅行「コネスト」 ハン・ソッキュ主演史劇「根強い木」、視聴率20%間近。韓国の芸能ニュース
KONEST

ハン・ソッキュ主演史劇「根強い木」、視聴率20%間近

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
水・木曜テレビ劇場の史劇人気が続いている。KBS(韓国放送公社)2ドラマ「姫の男」の放映が終わった後、SBS(ソウル放送)ドラマ「根強い木」の人気が高まっている。

13日に放送された「根強い木」は全国視聴率19.1%を記録した。12日の放送は18.2%だった。「姫の男」と競争していた先週に比べて8.4%も上昇した。放送が終わった「姫の男」の視聴者層をかなり吸収したとみられる。一方、「姫の男」の後に放送されたドラマ「栄光の才人」は13日の第2話で視聴率9.4%と無難な成績となったが、「根強い木」の圧倒的な勢いに押されている。

「根強い木」の人気は吸入力の強いストーリーと俳優の演技力のためだ。世宗が父・太宗と対立する姿が緊張感を与え、この過程でソン・ジュンギやペク・ユンシクの俳優の熱演が視聴者を没入させる。

第4話ではハン・ソッキュが本格的に登場した。汚い言葉を使うなど従来の史劇で描かれた王のイメージとは違って面白さを出している。実存人物の世宗を周辺の仮想人物と調和させ、魅力的なキャラクターをつくり出しているという分析だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年10月14日 17:26
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者614人
12日から施設内マスク常時着用義務
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
首都圏でコロナ検査強化の行政命令へ
LINE ジスとキャラクター開発
5人以上の集まり禁止3週間延長
BTS MV再生9億回超4作目
ソウル市 月2で肉無し学校給食
韓国サッカー FIFA順位下がる
AZ製ワクチン 接種見合わせ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
「重版出来!」韓国版ヒロイン決まる
21.04.05
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]