韓国旅行「コネスト」 韓国語教育機関に変化 留学生の多国籍化進む 。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国語教育機関に変化 留学生の多国籍化進む

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】「韓国語は文法が難しいけれど、韓国語を話す時の音が好きで、最近韓国語学習にはまっています」――。

 韓国南東部の大邱市にある啓明大学韓国語学堂で韓国語を勉強しているドイツ出身の20代女性は、母国で韓国人にドイツ語を教えるうちに、韓国語と韓国文化に興味を持つようになった。今や韓国で生活し、焼酎やのり巻き、チャブチェ(春雨の炒め物)、サムギョプサル(豚の三枚肉の焼き肉)など韓国料理と文化に魅了された。韓国人男性と結婚し、韓国で暮らすのが夢だという。

 日本や東南アジアなど、アジア中心だった韓流ブームが欧州などに広がり、大学が設けている韓国語教育機関にも変化の波が押し寄せている。

 一時は中国人学生が絶対多数だった韓国語教育機関は先進国をはじめ、世界各国から訪れた学生でにぎわっている。

 啓明大学の場合、2004年に韓国語学堂を新設した当時、学生218人のうち91.2%の199人が中国人で、国籍は10カ国にすぎなかった。これは専攻科目を勉強するため、短期間で韓国語を学習する留学生を除き、純粋に韓国語だけを学ぶため、来韓した学生を集計した数。

 今年初め、同大学韓国語学堂の学生184人のうち、中国人は42.3%(78人)に減り、国籍は日本や米国、ドイツ、英国、オーストラリアなどの先進国をはじめ、イラン、ルワンダ、ボリビア、ペルーなど44カ国に増えた。

 2002年から韓国語研修課程を開始した大邱大学も初年度の学生47人は中国人が91.4%で、日本人3人、台湾人1人にすぎなかった。今年は52人のうち、中国人は13.4%に急減し、国籍はカナダなど10カ国に増加した。

 2006年に韓国語課程を始めた慶北大学は初年度は学生16人全員が中国人だったが、現在は学生数187人に、国籍は13カ国に増えている。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年10月07日 15:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]