韓国旅行「コネスト」 チョン・ウソンら韓流スター、パブリシティー権勝訴。韓国の芸能ニュース
KONEST

チョン・ウソンら韓流スター、パブリシティー権勝訴

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル中央地裁は14日、韓流スターのチョン・ジヒョン、チョン・ウソン、チョ・インソン、ヤン・ジヌ、チ・ジニ、チャ・テヒョン、キム・ソナおよび所属事務所が「パブリシティー権を侵害された」として映画雑誌社(株)スクリーンM&Bを相手取り起こした損害賠償請求訴訟で、原告一部勝訴判決を下した。

原告側は、スクリーンM&Bが昨年6月、日本メディア会社と契約を結び、俳優の写真を有料でインターネットおよび携帯電話でサービスしているとして訴訟を起こした。

ソウル中央地裁は「スクリーンM&Bがチョン・ジヒョンらの写真を撮影した後、許諾なしに約定目的でない別の商業的目的に使用したため、肖像権およびパブリシティー権の侵害に該当する」と判断した。

これを受けチョン・ジヒョン、チョン・ウソン、チョ・インソン、チ・ジニには1500万ウォン(約190万円)ずつ、チャ・テヒョンには1000万ウォン、ヤン・ジヌには500万ウォンを支払うよう命じた。 キム・ソナと所属事務所の請求は証拠が不十分という理由で棄却した。

ソウル中央地裁は「パブリシティー権侵害による財産上損害を立証するのが難しいという理由で賠償額を低く認めれば、有名人の肖像を商業的に利用しようとする人が無断使用する可能性が高い」と指摘した。続いて「俳優の損害は大衆的認知度および商業的価値とある程度比例するため、俳優の広告出演料の差に基づいて賠償額を算定した」と説明した。

チョン・ジヒョンの広告1件当たりの出演料は10億ウォン、チョン・ウソンは6億ウォン、チョ・インソンは5億7000万ウォンであり、チ・ジニは4億5000万ウォン、チャ・テヒョンは2億ウォン、ヤン・ジヌは2000万ウォン。

パク・シニャン、ソン・ヘギョ、チョン・ジヒョン、チョン・ウソン、チョ・インソン、チ・ジニ、チャ・テヒョンと所属事務所が「承諾なしに日本で日本放送局と一緒に写真展示会を開いた」としてスクリーンM&Bを相手取り別途に起こした損害賠償訴訟でも、ソウル中央地裁俳優に300万−500万ウォンを支払うよう命じた。

◇パブリシティー権=姓名・肖像などが持つ経済的利益ないし価値を商業的に使用・統制したり排他的に支配したりする権利。韓国には関連法条項や判例はないが、最近は裁判所が認める傾向にある。

パク・ソンウ記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月14日 16:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]