韓国旅行「コネスト」 <大規模 停電事態>「誰の落ち度?」責任問題めぐり国会で攻防(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > <大規模 停電事態>「誰の落ち度?」責任問題めぐり国会で攻防(1)

<大規模 停電事態>「誰の落ち度?」責任問題めぐり国会で攻防(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「一国の国務委員が国民に虚偽報告をしたと言いたいのか?」(崔重卿知識経済部長官)

「罪の許しを請うべき長官が…」(姜昌一民主党議員)

19日の知識経済部の国政監査では、大規模停電の責任問題をめぐり長官と野党議員の間で大声が行き交った。

崔長官が前日の停電事態の予備電力に事実と異なる数が含まれていたという調査結果を発表し、これを電力取引所の虚偽報告と規定したのが発端となった。

これに対し姜議員は「崔長官が責任を電力取引所と発電会社に転嫁している」とし「しかし電力予備率のねつ造は知経部も電力取引所も知っている不法慣行」と主張した。

すると崔長官が「その言葉に責任を負えるのか」と激しく怒りを表した。結局、国政監査が10分間中断され、金栄煥(キム・ヨンファン)知識経済委員長らが仲裁して雰囲気はまた落ち着いた。この日の国政監査では‘水増し予備電力’問題が争点になった。

崔長官はこの席で、「いくつかの錯誤や事実でない数値などで差し迫った状況だったが、意思決定権者に伝わらなかった」とし「対応する時間が不足したのも事実だが、伝播体系がよく準備されていなかった」と述べた。

これに対し金振杓(キム・ジンピョ)議員(民主党)は「そのような虚偽報告をお互いやり取りしたとすれば、これは明白な犯罪行為だ」と監査院の監査請求に触れた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年09月20日 08:29
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 女性が住みやすい国ランキング、韓国は80位
  • 性犯罪一日60件、3年間で33%増…“性犯罪共和国”汚名(1)
  • <大規模 停電事態>市民団体が集団訴訟の動き…被害事例を受付
  • 韓国の大学生が最も多く読んだ本は村上春樹「1Q84」
  • 韓国人の海外旅行客が過去最多…日本路線だけは減少
  • 関連記事
  • <大規模 停電事態>「誰の落ち度?」責任問題めぐり国会で攻防(2)
  • <大規模 停電事態>韓電が免責?被害補償をめぐる論争(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    新羅、仁川空港に時計専門店オープン
    韓国内外国人10人中1人は不法滞在
    サムスン、テレビ用FBアプリ搭載
    韓国特検、大統領の条件付き起訴中止
    朴大統領、弾劾に書面で反論へ
    韓国産ビールより輸入ビールが人気
    2PM Jun.K、舞台から転落
    サムスン、新製品を来月29日に公開
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    SJキュヒョン滞在中のホテルで火災
    イ・ビョンホン最新作、興行成績は
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国もプレミアムフライデー
    17.02.23
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    17.02.27
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]