韓国旅行「コネスト」 双春年過ぎても結婚・出産増加。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

双春年過ぎても結婚・出産増加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
広告関連会社に通う金(きむ、29、女性)さんは先日、結婚情報会社に登録した。表では「華麗なシングル」礼賛論者だったが、内心、結婚した友達が羨ましかったからだ。職場生活が不安になるほど、金さんは結婚を通じて安定を得たかった。

結婚するカップルが増えている。2004年から新婚夫婦が増えたことにより、新生児数も昨年4月から今年の9月まで18カ月連続増加傾向を続けている。少なくとも数年間はこうした状況が続くという見通しも出ている。

◆新婚夫婦4年連続増加=2003年30万6000件を記録してから増え始めた婚姻件数が昨年は33万3000件に達した。昨年が、結婚するとよいとされる「双春年」だったからだという分析が多かった。

しかし今年もこうした増加傾向は続いた。9月末現在、婚姻件数は24万7000件で、昨年同期間の21万6000余件より大きく増えた。結婚情報会社ダクスクラブのホン・キョンヒ次長は「今年も子供を生むといいといわれる“黄金亥年”の影響があるようだ」と話す。

ホン次長は「職場がまったく見つからないとか職場生活に不安を感じる若い男女が多くなり、結婚を通じて安定を得ようとする傾向がある」とし「最近、そんな理由で結婚情報会社に登録する人も少なくない」と説明した。

◆赤ちゃんが増える=保健福祉部住民登録ネットワーク資料によると、今年に入って第3四半期までに生まれた赤ちゃんの数は昨年同期間より2万8000人余り(8.5%)増えた。昨年同期間には前年より6700人が増えた。この勢いなら2005年1.08人まで落ちた合計出産率も今年は1.25人以上高くなるものと推定される。5~6年前の水準を取り戻すのだ。

◆「経済的安定が結婚、出産を増やす」=結婚と出産がまた増える現象に対して韓国保健社会研究院のイ・サムシク低出産政策研究チーム長は「経済的原因が最も大きいようだ」と話した。

国際通貨危機以来「景気低迷→結婚遅滞→出産自制」の悪循環が続いたが、最近5年間で年平均4.3%の経済成長率を記録するなど経済が比較的安定化し、その効果が現れているというのだ。

福祉部キム・ソジュン低出産対策チーム長は「調査によると2004年から推進した養育費支援のような低出産対策の影響があることがわかった」と言った。結婚と出産に対する社会的雰囲気が肯定的に変わったことも原因のうちの1つだという分析だ。

2005年、保健社会研究院が20~44歳の未婚男女を対象に調査したとき、男性2.2%、女性3.7%が「結婚をしない方がましだ」と答えた。しかし結婚情報会社デュオが今年24~33歳の未婚男女に同じような質問をした結果「結婚を一生したくない」という回答が男性1.6%、女性2.8%に減った。

イチーム長は「最近の結婚増加傾向を見たとき、2010年までは出産率が増える可能性が非常に高い」と見通した。

キム・ジョンス記者




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月13日 12:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]