韓国旅行「コネスト」 中国人観光客のショッピング費用、日本人を上回る。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

中国人観光客のショッピング費用、日本人を上回る

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国を訪れる日本人・中国人観光客のショッピング品目に大きな差があることが分かった。

大韓商工会議所は8日、ハナツアーと共同で、韓国観光を終えて出国する日本人・中国人観光客300人を対象に「日中観光客ショッピング実態」を調べた。

その結果、中国人観光客の86.9%は「化粧品」を購入したことが分かった。次いで「韓薬」(61.5%)、「衣類」(60.7%)、「食料品」(54.9%)、「乾物」(50.8%)などの購入が多かった。これに対し日本人観光客の80.5%は韓国で海苔などの「乾物」を購入し、そのほか「化粧品」(75.8%)、「食料品」(55.8%)、「衣類」(55.8%)、「キムチ・醤油類」(50.6%)などが多かった(複数回答)。

商品選択の基準も違った。中国人観光客は「品質」(55.8%)、「ブランド」(33.3%)、「価格」(30.0%)などを優先的に考慮した半面、日本人観光客は「価格」(63.2%)、「ブランド」(36.8%)、「韓国的な商品」(27.9%)などを重視した。

ショッピング費用は中国人観光客が日本人観光客よりも多かった。ショッピング金額が1000ドルを超える中国人観光客は全体の32.3%であるのに対し、日本人観光客は4.2%とどまった。500ドル未満は中国人観光客が37.9%、日本人観光客は81.5%だった。

韓国でのショッピング満足度を尋ねた結果、中国人観光客の89.9%は「満足」と答え、「普通」は8.4%、「不満足」は1.7%だった。一方、日本人観光客は「普通」(54.5%)、「満足」(36.4%)、「不満足」(9.1%)の順となった。

ショッピング環境改善課題に両国の観光客は「ショッピングの便宜性」(51.7%)、「韓国的な商品の開発」(29.0%)、「価格競争力の強化」(23.9%)、「多様な商品開発」(19.3%)、「親切なサービス」(13.1%)、「品質およびデザインの改善」(10.8%)、「ショッピング施設の改善」(8.5%)などを指摘した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年09月08日 12:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]