韓国旅行「コネスト」 大韓民国映画大賞に『M』8部門最多ノミネート。韓国の芸能ニュース
KONEST

大韓民国映画大賞に『M』8部門最多ノミネート

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
第6回大韓民国映画大賞授賞式で、話題作『M』(イ・ミョンセ監督)が最優秀作品賞を含め最多の8部門で候補に挙がった。

大韓民国映画大賞事務局は9日、功労賞を除いた18部門候補を選定し9日、発表した。

『M』に続きチェ・ドンフン監督の『タチャ』(いかさま師)が7部門で名前を挙げ、李滄東(イチャンド)監督の『密陽』とチャン・ユンヒョン監督の『ファン・ジニ』が6部門、キム・ヨンハ監督の『美女はつらいの』が5部門でノミネートされた。

主演男優賞候補にはソン・ガンホ(密陽、優雅な世界)、チュ・ジンモ(愛)、ソル・ギョング(熱血男児)、チョ・スンウ(タチャ)が選ばれ、主演女優賞候補にはキム・アジュン(美女はつらいの)、チョン・ドヨン(密陽)、キム・ジス(愛するときに話すこと)、キム・ヘス(タチャ)、カン・ヘジョン(ハーブ)が選ばれている。

大韓民国映画大賞授与式は12月1日、行われる。



キム・イング記者


2007.11.10 15:12:00

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月10日 15:12
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]