韓国旅行「コネスト」 申京淑氏の『ママをお願い』 9月末に日本で出版。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

申京淑氏の『ママをお願い』 9月末に日本で出版

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
小説家・申京淑(シン・ギョンスク)氏(48、写真)の長編『ママをお願い』が9月末に日本でも出版される。日本の代表的な文学出版社の一つ、集英社から出る。昨年12月に他界した在日韓国文学翻訳家の安宇植(アン・ウシク)氏(1932-2010)が翻訳を引き受けた。

東京で生まれた安氏は日本の代表的な韓国文学翻訳家だった。韓国文学はもちろん北朝鮮文学作品など170余編を翻訳した。安氏の最後の翻訳作品が『ママをお願い』ということだ。

申氏の作品の海外版権を管理するKLマネジメントのイ・グヨン代表は15日、「『ママをお願い』の日本出版を9月末に控え、14-17日に申氏が日本を訪問する予定」と伝えた。しかしイ代表は初版印刷部数については「まだ日本の出版社側で公式に発表していない」と言葉を控えた。日本の文学出版市場は外国文学に対して排他的で有名だ。

イ代表は「『ママをお願い』が韓国のほか、米国・欧州などであげた成果を集英社側に詳しく伝えた。こうした成果を日本国内のマーケティングに活用するなど、それなりに力を注ぐという印象を受けた」と話した。

『ママをお願い』は世界28カ国に版権が売れた。最近イスラエルでも出版され、ベストセラー2位になった。集英社は申氏の長編小説『離れ部屋』、趙廷来(チョ・ジョンレ)氏の大河小説『太白山脈』、李文烈(イ・ムンヨル)氏の長編『ひとの子-神に挑む者』などを出版している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年08月16日 10:29
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]