韓国旅行「コネスト」 主演女優の撮影拒否続く、ドラマ「スパイ・ミョンウォル」が危機に。韓国の芸能ニュース
KONEST

主演女優の撮影拒否続く、ドラマ「スパイ・ミョンウォル」が危機に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
主演女優の撮影拒否によりドラマの放映が中断し、女優交替まで検討される前代未聞の事態が起きている。

KBS(韓国放送公社)は「ドラマ『スパイ・ミョンウォル』の主演女優ハン・イェスルが撮影を拒否して連絡が途絶えており、ドラマを早期終了するか女優を交替することを検討している」と15日に明らかにした。ハン・イェスルの撮影拒否によりこの日の放映分はこれまでの放映シーンを集めたスペシャル版に差し替えられた。自然災害や不可避な事故ではなく、主演女優の撮影拒否でドラマの進行に影響が起きるのは初めてのことだ。KBSは16日に役員会議を開き具体的な対策を話し合うことにしている。

ハン・イェスルが家族のいるロサンゼルスに向かったという噂も広がり状況はさらに悪化している。仁川(インチョン)空港関係者によると、15日午後3時のロサンゼルス行き搭乗者名簿にレスリー・キム(Leslie Kim)の名前があると確認された。レスリー・キムはハン・イェスルの米国名だ。しかしハン・イェスルの所属事務所は出国の可能性を否定している。

こうした緊急状況は主演女優のハン・イェスルが前日に続き15日も撮影を拒否したことで始まった。14日夕方から現場に復帰するよう制作スタッフと所属事務所が説得したが、ハン・イェスルは立場を曲げなかった。

これまでハン・イェスルは、「無理なスケジュールで撮影を要求される」としてファン・インヒョクプロデューサーと公開的に争ってきたことがわかった。プロデューサーを交替するよう公式に要求したがKBSは「広告撮影をするとして撮影に穴をあけたことも多かった。正当な理由はない」と断った。

「スパイ・ミョンウォル」は韓国最高の韓流スターのガンウ(エリック)と、彼を誘惑して北に来るよう抱き込めとの指令を受けた美女スパイ(ハン・イェスル)のどたばたロマンスを描いた作品だ。

初回から適当な状況設定と蓋然性不足、そして俳優らの演技力の問題から1けたの視聴率を記録するなど苦戦しており、中間で作家を交替することもした。ここに女性主人公の潜伏と放映中断まで重なり最悪の状況を迎えている。

ネットユーザーらは、「ハン・イェスルは視聴者を軽く見ている」「いっそ早期終了すべき」という書き込みを視聴者掲示板に上げ憤怒している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年08月16日 10:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
12日から屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]