韓国旅行「コネスト」 22日間に719ミリ…ソウルの降水量が過去30年で最大に。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

22日間に719ミリ…ソウルの降水量が過去30年で最大に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウルの空に穴があいたようだ。6月1日から今月14日まで、この30年間で最も多い雨が、最も長く続いている。雨が降った日数も同期間で過去2番目に多い。先月22日に始まった梅雨の影響が大きいが、その前にも5日にわたり雨が降った。気象庁の予想通り17日に梅雨が明けても、大気の不安定により集中豪雨は多い見通しだ。しかも19~20日に韓半島は台風6号の間接影響圏に入る。このためまた雨が降る可能性がある。気象庁からさえ「もう雨はうんざり」という声が出ている。

気象庁によると6月1日から今月13日午前0時までにソウルに降った雨の量は719ミリとなった。同じ期間の降水量としては1981年からの30年間で最大だ。その次に多くの雨が降った90年の595.9ミリ、2009年の544.5ミリを100ミリ以上上回った。その他の年には500ミリに満たなかった。

1日も途切れず雨が降った日数を意味する連続降水日数も今年が過去30年で最多だ。梅雨が始まった先月22日から30日までの9日間にわたり毎日雨が降った。今月に入ってからも7日から14日まで8日連続で雨が降った。気象庁の予報通り16日まで雨が降る場合、連続降雨日数10日を記録する見込みだ。6月1日~7月14日の期間で同水準の連続降雨日数を記録したのは85年と2004年の8日程度だ。

降水日は14日までで23日を記録した。44日間で半分以上の日で雨が降ったのだ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年07月15日 11:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]