韓国旅行「コネスト」 ソウル広場スケート場、12月6日オープン。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル広場スケート場、12月6日オープン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
市民に愛されてきたソウル広場スケート場が来月6日オープンする。

ソウル市は昨年までソウル市庁正門東側に設置したスケート場を、今年は同じ大きさ(30メートル×50メートル)の楕円形でソウル広場中央に設置し、12月6日から来年2月10日までの67日間運営する予定だと7日、明らかにした。

市の関係者は「ソウル広場の美観を考慮し、スケート場をソウル広場の中央に移し、約350席の観覧席も設置することにした」と説明した。

市はまた、利用客の便宜のため医務室や休憩室などの施設を改善するほか、時間帯別利用者現況を表示する電光板を設置し、市民がひたすら待つという不便を解消する計画だ。

特に来年1月にはイグルーや氷カフェ、体験館などが設置され、市民にさまざまな催し物や体験空間を提供する計画だ。

ソウル広場スケート場運営時間は月−木曜日が午前10時−午後10時、金−日曜日と公休日は午前10時−午後11時。 利用料は1回1時間1000ウォン(約120円)で、障害者や65歳以上の高齢者などは無料で利用できる。

スケート場開場式が開かれる6日には、ロシアアイスバレー団と国家代表チェ・ジウン選手の演技などさまざまなイベントが行われる。

一方、市は「スケート教室」を12月10日から来年1月末まで運営する予定だ。この期間、先着順で毎週150人ずつ受け付ける。受講生は月曜日から木曜日まで毎日1時間ずつ専門指導者から教習を受け、スケート場で実習できる。

04年に開場したソウル広場スケート場には04年12万8495人、05年19万2351人、06年19万2726人が入場している。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年11月07日 15:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]