韓国旅行「コネスト」 短期高収入バイトに飛びつく大学生、高額学費の弊害。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

短期高収入バイトに飛びつく大学生、高額学費の弊害

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル2日聯合ニュース】大学納入金が年間1000万ウォン(約75万円)という高額に迫り、短時間で大金を稼げるが危険をはらむアルバイトをする学生が増えている。

 開発中の新薬を使用し検査データを提供する生物学的同等性試験、いわゆる新薬モニターは、学生たちの間で「少しの努力で高収入が得られるバイト」の代表格として広まっている。

 被験者は医薬品の種類により短ければ数日、長くて1~2カ月、周期的に採血をするが、基本的に病室に寝ているだけだ。募集があるたびに競争率は数十倍に達するという。インターネット上に「短期高所得バイト」「異色バイト」と広告を出し、被験者を集めるサイトも多数存在する。こうした宣伝文句につられバイトをした学生は、「退屈を我慢できれば本当に楽なバイト」だと感想を書き込んでいる。

 大学を休み合宿生活を送りながら、ネズミ講の訪問販売員として働く学生たちもいる。彼らを雇っている業者は、5~6年前からソウルでも家賃の安い地域にオフィスを移し、学生たちを使うようになった。警察は、この業者が教育や合宿を共用する行為を禁じた訪問販売に関する法律に違反していないか、捜査を進めている。

 アルバイトの募集をかけ休学中の学生や浪人生など300人余りを集め、言葉巧みに金を支払わせ、さらに特定の金融業者に借金をさせるという手法で9億ウォン(約6700万円)を搾取したネズミ講詐欺集団も摘発された。

 韓国大学教育研究所は、学生たちは納入金や生活費の工面に追われこうしたバイトを選んでいると指摘し、中流家庭でも支払いが厳しいほどの高額になった大学納入金を引き下げるべきだと話している。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年06月02日 17:05
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]