韓国旅行「コネスト」 韓国Kリーグで八百長か、元韓国代表ら捜査。韓国のスポーツニュース
KONEST

韓国Kリーグで八百長か、元韓国代表ら捜査

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル26日聯合ニュース】韓国プロサッカーのKリーグで、八百長に関与したとされるブローカーや選手らが検察に摘発された。

 昌原地検は26日までに、プロサッカー選手を買収し、試合の結果を当てるスポーツ宝くじに巨額の金を賭け不当な利益を得ようとしたブローカー2人と、プロサッカー選手2人の身柄を拘束した。また、現在は軍に入隊し服務中の元韓国代表選手1人も八百長にかかわったとみて捜査している。捜査対象は今後、さらに増える可能性がある。

 検察によると、ブローカー2人は4月、Kリーグの正規試合ではない「ラッシュ・アンド・キャッシュカップ 2011」に出場した2選手に、それぞれ1億ウォン(約751万円)と1億2000万ウォンを渡した疑いがもたれている。ブローカー2人は2選手に金を渡したことを認めているという。

 韓国プロサッカー連盟によると、捜査対象の選手は、1人はGKで、同カップでは所属チームの5試合中4試合に出場し、計11失点した。もう1人はMFで、1試合に先発出場したが、チームは敗れている。

 元韓国代表選手は、2004~2006年に国際Aマッチに6回出場。五輪代表、U20(20歳以下)代表にも選ばれた経験がある。

 検察は、ブローカー2人が試合結果を操作し実際に利益を得たかどうかや、2選手が受け取った金が別の選手にも流れたかなどを調べている。

 また、今月初旬に自殺したKリーグ・仁川ユナイテッドのGKが暴力団から脅迫されていたという説が出ていることを受け、暴力団の関与も視野に調べを進めている。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年05月26日 14:31
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]