韓国旅行「コネスト」 ソウルに強い黄砂…きょう南部まで。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウルに強い黄砂…きょう南部まで

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
12日夜に中部地方で観測された強い黄砂が13日には南部地方にまで拡大するという。12日、ソウルの粉塵濃度は午後7時基準で普段の2倍を超える130マイクログラム(1マイクログラム=1000万分の1グラム)まで上昇した。これを受け、気象庁はこの日午後7時30分、ソウル・京畿(キョンギ)・忠清南道(チュンチョンナムド)・全羅北道(チョルラブクド)などに黄砂注意報を発令した。黄砂注意報は1立方メートル当たり400マイクログラムを超える粉塵が2時間以上続くと予想される場合に発令される。

気象庁は「10日に中国の内モンゴルやモンゴルのゴビ砂漠で発生した黄砂が、12日午後に韓国の西海岸と中部地方で観測された」とし「13日未明には南部地方にまで拡大すると予想される」と明らかにした。中部地方の場合、13日朝から黄砂が次第に弱まるという。

気象庁チョン・グァニョン予報分析官は「12日と13日に内モンゴルや満州地域で黄砂が追加で発生する可能性があり、中部地方の黄砂の強度と持続時間は非常に流動的」とし「追加で黄砂が発生すれば、中部地方を中心に週末の14日までも黄砂が続く可能性がある」と話した。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年05月13日 11:12
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]