韓国旅行「コネスト」 イ・ジュンギ『初雪…』、公開スクリーンがわずか23!。韓国の芸能ニュース
KONEST

イ・ジュンギ『初雪…』、公開スクリーンがわずか23!

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
1200万人の観客を動員した映画『王の男』のイ・ジュンギが出演する韓日合作映画『初雪の恋~ヴァージンスノー』(制作:ダインフィルム、角川ピクチャーズ、監督:ハン・サンヒ)を公開するスクリーン数がわずか23にすぎないことが分かった。

『初雪…』は1日に公開される。同じ日、キム・カンウ、イム・ウォニ、イ・ハナらが主演する『食客』が約350のスクリーンで、『HERO』が日本映画としては過去最高の250のスクリーンで、それぞれ公開されるの考えれば、スクリーン数が全然少ない。23というスクリーン数は、ほぼインディーズのレベルとも言える。

日本最高の新鋭・宮崎あおいが相手役で、新世代のトップスター、イ・ジュンギが出演する、という魅力にもかかわらず『初雪…』は注目されずにいるのだ。イ・ジュンギが『王の男』の記録的スコアをはじめ、映画『華麗なる休暇』やドラマ『犬とオオカミの時間』の興行を導いた主人公であることを考えれば、異常なほどスクリーン数が少ない。

これについて『初雪…』の広報会社は、「ひとまずソウル・京畿(キョンギ)地域を中心に小規模な公開を行なうという方針。映画の性格を考慮した戦略的な決定」とし「前売り率など事前の反応は非常に良いほうだ」と説明した。『初雪…』はすでに今年5月、日本で先に公開されている。公開第1週のボックスオフィスでは第9位にランクインしていた。

中央エンターテイメント&スポーツ(JES)




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月31日 15:58
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
韓国の新規コロナ感染者511人
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]