韓国旅行「コネスト」 聞慶で統一新羅時代の金銅仏像7点出土。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 聞慶で統一新羅時代の金銅仏像7点出土

聞慶で統一新羅時代の金銅仏像7点出土

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
慶尚北道聞慶市虎渓面(キョンサンブクド・ムンギョンシ・ホゲミョン)の烏井山(オジョンサン)には「チョルゴル」という地名がある。「寺がある谷」という意味だ。朝鮮時代の文人、徐居正(ソ・ゴジョン、1420~1488)が聞慶県八詠に「烏井鐘楼」を挙げ、金宗直(キム・ジョンジク、1431~1492)は時調「烏井霜鐘」で夜に聞こえる寺の鐘の音を詠んだ。過去の地図や文献にも烏井寺という寺が現れるが、いつなくなったのか、正確にどこにあったのかは究明されたことはなかった。ところが国軍体育部隊を移転するために敷地を調査していたところ、寺の跡が確認された。統一新羅時代の金銅仏像も7点出土した。埋蔵文化財専門調査機関の嶺南(ヨンナム)文化財研究院は21日、烏井寺の建物跡9棟、築台施設6基、付属施設8基などを発掘したと明らかにした。

新たに見つかった仏像は精巧に作られた金銅如来立像と金銅菩薩立像などだ。仏像は8世紀の統一新羅時代から、それより少し後代に作られたものとみられる。最も大きいものは長さが18センチメートルに達するが、鋳物ではなく板で作られた薄い作品だ。左から2番目の金銅如来立像と3番目の金銅菩薩もやはり典型的な8世紀のものだ。
 
 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年04月22日 08:57
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国の高校で来年度入学生から韓国史が必修に
  • 熱狂に沸く韓国伝統酒マッコリ、本当にがんは防げるか(1)
  • 韓国の古里原発、大津波を想定し海岸防壁補強へ
  • 【写真】「オーライ!」ソウル市で懐かしのバス案内嬢
  • 韓国貨物船、ソマリア海賊に乗っ取られる...船員20人が搭乗
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、実質所得7年ぶり減少
    スケート アジア大会で過去最高
    弾劾の賛成派・反対派が集会開催へ
    イェウン脚線美で視線“強奪”
    朴大統領弾劾審理の最終弁論延期は?
    TWICEの日本進出が決定
    キム・ヨナの後輩たち、メダルに挑戦
    ZE:Aグァンヒ来月13日軍入隊
    現代自・米品質調査で歴代最高の6位
    韓国のカンガルー族、少子化を加速か
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]