韓国旅行「コネスト」 韓国の古里原発、大津波を想定し海岸防壁補強へ 。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国の古里原発、大津波を想定し海岸防壁補強へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【釜山21日聯合ニュース】韓国釜山にある古里原子力発電所の運営会社、韓国水力原子力は21日、福島原発事故を受けて古里原発1~4号機と新古里原発1~2号機を対象に先月行った安全性検査の結果を発表した。検査結果を踏まえ、東日本大震災の際に発生した大規模津波など、想定外の災害に備え、古里原発の海岸防壁を高めるなどの対策を取る方針だ。

 古里原発1、2号機の敷地は標高7.5メートル、新古里1、2号機は9.5メートルの地点にある。韓国水力原子力は100年間発生した津波と、今後発生が予測される最大規模の津波などを考慮し、敷地の標高を決めたと説明している。これまで東海(日本名:日本海)の海岸で起きた津波の最大波高は韓国南東部にある蔚珍原発で3メートル、古里原発は1メートル以下にすぎない。

 韓国水力原子力は韓国でも想定外の災害に対応すべきとの指摘を受け、高さ15メートルの津波でも原発を保護できるよう、海岸防壁を補強する方針だ。同社関係者は想定外の災害対策を立て、教育科学技術部が行う予定の精密点検の結果も十分に検討し、反映する考えを示した。

 韓国水力原子力は非常用発電機などは建屋の1階に設置されており、7.5メートルを超える津波に襲われると、浸水で原発が運転できなくなるため、安定的な電力供給に向け、古里原発で最も高い位置に原発1~4号機の電源供給を統制する設備を設けることにした。2013年までの完成を目指している。

 また、非常用発電機なども稼働できなくなる事態を想定し、移動式の非常用発電機の導入も検討する予定だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年04月21日 17:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
週間アクセスランキング
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]