韓国旅行「コネスト」 韓国の就職面接試験の時事問題、1位は東日本大震災。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国の就職面接試験の時事問題、1位は東日本大震災

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル12日聯合ニュース】韓国企業の面接で最も頻度の高い時事問題は東日本大震災に関するものであることが分かった。

 就業ポータルサイトのサラムインは12日、企業の人事担当者250人を対象にアンケートを実施した結果、「面接で求職者に質問したか、質問する予定の時事問題は」との質問(複数回答)に32.4%が「東日本大震災と原発の放射性物質の放出」を挙げたと明らかにした。

 次いで、「口蹄疫(こうていえき)拡大と浸出水による汚染問題」(25.5%)、「大型スーパーの価格破壊マーケティング」(22.5%)の順だった。「独島に対する日本の領有権主張」も12.7%だった。

 面接で時事問題を質問する理由では、「社会問題に関する関心と理解度を知るため」(32.4%)が最も多く、「倫理力、説得力を把握するため」(25.5%)、「志願者の考えを知るため」(18.6%)、「組織文化に合うかどうか知るため」(11.8%)と続いた。 

 志願者が質問したことについてよく知らない時に求められる態度では、49%が「誤った知識を持っているとしても、自分の考えをきちんと話してみること」を挙げた。「知っている範囲まで話すこと」(25.5%)、「知らないと正直に話すこと」(15.7%)などの意見もあった。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年04月12日 13:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州で放流のウミガメ ベトナム定着
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]