韓国旅行「コネスト」 在日米空軍、1カ月間「韓国待避」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 在日米空軍、1カ月間「韓国待避」

在日米空軍、1カ月間「韓国待避」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
日本青森県三沢基地に駐留中の米空軍第35戦闘飛行団所属第14戦闘飛行大隊が、近く韓国に移動配置される可能性があると、米軍事専門紙「星条」が20日(現地時間)、第35戦闘飛行団長の話を引用して報道じた。三沢基地は東日本大地震被害地域の東北地方にあり、放射能漏出事故が発生した福島第1原発から東北に300キロほど離れている。

星条紙によると、第35戦闘飛行団長のマイケル・ロッドスタイン大佐は19日、「飛行訓練のために操縦士と整備士を韓国などの地域に配置するのが非常に重要だ」と理由を説明した。ロッドスタイン大佐は「三沢基地が東日本大地震救援のためのハブ基地になっており、F-16戦闘機を訓練する他の場所を探す必要がある」と付け加えた。

ロッドスタイン団長は具体的な再配置日は明らかにせず、「(部隊が韓国などに留まる期間は)2週-1カ月ほどになるだろう」とのみ話した。福島原発事態が悪化した17日、米国防総省は在日米軍の家族と軍務員が希望する場合、日本から離れることを認めた。

これに関し、ロッドスタイン団長は「訓練のための空間確保」を再配置の理由に掲げたが、実際には原発事態が収拾するまで日本を離れ、米軍が放射性物質に露出する危険を避けようという意図があるのではという観測が軍事専門家らの間で提起されている。

これに先立ち福島第1原発から260キロ離れた神奈川県厚木米海軍基地の第5空母航空団(CVW-5)所属兵力1000余人と一部の航空機も17-18日、グアムのアンダーソン基地に移動したと、アンダーソン基地海・空軍合同司令部のジョディ・コネル報道官が19日、明らかにした。

◇米空軍第14戦闘飛行大隊=第35戦闘飛行団所属2個戦闘大隊の一つで、F-16戦闘機を運用する。「サムライズ」という愛称で呼ばれる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年03月22日 08:20
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国政府、原発総合点検を実施
  • 日本脱出ピーク過ぎた、韓国入国者数の急増落ち着く
  • またKTXが事故…500人がトンネルで「恐怖の20分」
  • 開港10年の仁川空港、質でも量でも大きくはばたく
  • <東日本大地震>韓半島の地表が歪む
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    映画「悪女」出演陣、カンヌに登場
    ホン監督とキム・ミニ光るペアリング
    タクシー配車アプリ韓日で相互利用へ
    平昌五輪 バリアフリー状況を点検
    俳優カップル、2年交際から今日結婚
    KT 韓中日で無料Wi-Fiを推進
    文大統領、世論調査で支持率80%越
    誰がよく寝た? 睡眠コンテスト開催
    俳優ユン・サンヒョン夫婦に第2子
    週間アクセスランキング
    女優ソン・ユリ、極秘結婚してい...
    17.05.16
    女優スジ、ダイエット成功?
    17.05.16
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    キム・テヒ、4カ月ぶりに活動再...
    17.05.16
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]