韓国旅行「コネスト」 Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた

Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する



民放・MBCテレビ(文化放送)の大型ファンタジー時代劇『太王四神記』が、高句麗(コグリョ、B.C.37~A.D.668)時代の王権をめぐる争いを描いているが、Rain・宋一国(ソン・イルグク)などトップスターが同ドラマへの出演を断っていたことが一歩遅れて分かった。

?勇俊(ペ・ヨンジュン)が談?(タムドク、広開土大王)役にキャスティングされた後、相手役としてRain、ソン・イルグクなどにオファーがあったとのこと。企画の段階では、広開土大王のライバルは、百済(ペクジェ、B.C.18~A.D.660)の阿シン王だった。高句麗と百済の王が真の帝王をめぐり競合する、というあらすじだった。

しかし、Rainとソン・イルグクのキャスティングが実現せず、撮影が遅れるなどの事情のため、談?とヨノゲが高句麗の王位を争う構図に縮小された。そして、高句麗の王位をめぐる対決を描くことが決まり、その恩恵を受けたユン・テヨンが急浮上。ユン・テヨンがライバル役に決まった後、関係者らは「アンバランスなのでは」と懸念したりもした。しかし、ユン・テヨンは強いカリスマで「軟らかい帝王」ペ・ヨンジュンとは異なる魅力をアピールし、ドラマの人気を支えている。

日刊スポーツ(IS)




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月25日 16:10
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • キム・ヒソン、むつまじい新婚生活を公開
  • ‘手錠デート’を楽しみたい芸能人 チャン・ドンゴンが1位
  • <インタビュー>オダギリジョー「オカンの味はトロロご飯」
  • アン・ソンギ、新作で「一味違う父親役演じたい」
  • もう一度見たい史劇 「大長今」がトップ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    サムスン、テレビ用FBアプリ搭載
    韓国特検、大統領の条件付き起訴中止
    朴大統領、弾劾に書面で反論へ
    韓国産ビールより輸入ビールが人気
    2PM Jun.K、舞台から転落
    サムスン、新製品を来月29日に公開
    TWICEサナ、過去のツイート話題
    SJキュヒョン滞在中のホテルで火災
    韓国、飛行機に乗って多島海一周
    イ・ビョンホン最新作、興行成績は
    週間アクセスランキング
    俳優の同い年カップル5月非公開...
    17.02.23
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進...
    17.02.22
    ソン・ジェリム、誕生日会を日本...
    17.02.21
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー...
    17.02.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]