韓国旅行「コネスト」 Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた。韓国の芸能ニュース
KONEST

Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する



民放・MBCテレビ(文化放送)の大型ファンタジー時代劇『太王四神記』が、高句麗(コグリョ、B.C.37~A.D.668)時代の王権をめぐる争いを描いているが、Rain・宋一国(ソン・イルグク)などトップスターが同ドラマへの出演を断っていたことが一歩遅れて分かった。

?勇俊(ペ・ヨンジュン)が談?(タムドク、広開土大王)役にキャスティングされた後、相手役としてRain、ソン・イルグクなどにオファーがあったとのこと。企画の段階では、広開土大王のライバルは、百済(ペクジェ、B.C.18~A.D.660)の阿シン王だった。高句麗と百済の王が真の帝王をめぐり競合する、というあらすじだった。

しかし、Rainとソン・イルグクのキャスティングが実現せず、撮影が遅れるなどの事情のため、談?とヨノゲが高句麗の王位を争う構図に縮小された。そして、高句麗の王位をめぐる対決を描くことが決まり、その恩恵を受けたユン・テヨンが急浮上。ユン・テヨンがライバル役に決まった後、関係者らは「アンバランスなのでは」と懸念したりもした。しかし、ユン・テヨンは強いカリスマで「軟らかい帝王」ペ・ヨンジュンとは異なる魅力をアピールし、ドラマの人気を支えている。

日刊スポーツ(IS)




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月25日 16:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]