ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた。韓国の芸能ニュース
KONEST

Rainとソン・イルグクに『太王…』出演オファーしていた

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する



民放・MBCテレビ(文化放送)の大型ファンタジー時代劇『太王四神記』が、高句麗(コグリョ、B.C.37~A.D.668)時代の王権をめぐる争いを描いているが、Rain・宋一国(ソン・イルグク)などトップスターが同ドラマへの出演を断っていたことが一歩遅れて分かった。

?勇俊(ペ・ヨンジュン)が談?(タムドク、広開土大王)役にキャスティングされた後、相手役としてRain、ソン・イルグクなどにオファーがあったとのこと。企画の段階では、広開土大王のライバルは、百済(ペクジェ、B.C.18~A.D.660)の阿シン王だった。高句麗と百済の王が真の帝王をめぐり競合する、というあらすじだった。

しかし、Rainとソン・イルグクのキャスティングが実現せず、撮影が遅れるなどの事情のため、談?とヨノゲが高句麗の王位を争う構図に縮小された。そして、高句麗の王位をめぐる対決を描くことが決まり、その恩恵を受けたユン・テヨンが急浮上。ユン・テヨンがライバル役に決まった後、関係者らは「アンバランスなのでは」と懸念したりもした。しかし、ユン・テヨンは強いカリスマで「軟らかい帝王」ペ・ヨンジュンとは異なる魅力をアピールし、ドラマの人気を支えている。

日刊スポーツ(IS)




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月25日 16:10
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTS「バター」鼻歌検索で世界2位
ソウル 米旅行誌が選ぶMICE都市
スーパージュニア アルバム発表
北朝鮮の罠だった 梨泰院事故報告書
身元を偽った北朝鮮IT技術者に注意
HYBE初の日本グループがデビュー
韓国3戸に1戸は単身世帯
W杯「韓国は選手よりひたすらお金」
韓国グーグル検索 人物1位は安倍氏
金浦―羽田線 週84往復に増便へ
週間アクセスランキング
乗客182人の航空機 「緊急回航」
22.12.02
南陽乳業・暁星創業者の孫 大麻使用
22.12.02
KARA活動時代 強制的に1日1食
22.12.02
韓国 来年6月から「満年齢」に統一
22.12.07
金浦―羽田線 週84往復に増便へ
22.12.07
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]