韓国旅行「コネスト」 韓中日の子孫、410年ぶりの和解。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓中日の子孫、410年ぶりの和解

韓中日の子孫、410年ぶりの和解

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する


「先祖は敵として戦ったが、子孫は平和に付き合いたい」。1597年陰暦9月16日、李舜臣(イ・スンシン)将軍が13隻の船で133隻の倭軍を退けた全羅南道(チョンラナムド)の海南(ヘナム)と珍島(チンド)の間にある鳴梁(ミョンリャン)海峽で、26日、韓中日3カ国の壬辰倭乱(文禄の役)子孫らが会った。

海南郡が26−28日、李舜臣将軍の業績を称えるために準備した「第410周年鳴梁大捷」に当時の主役らの子孫を招待した。 壬辰倭乱(文禄の役)当時、銃刀を向け合った韓国・中国・日本の子孫がここで410年ぶりに和解の手を取り合った。

中国側からの客がこの日午後3時ごろ、海南に到着した。 壬辰倭乱当時、明水軍の陳リンの出生地である広東省翁源県から朱余旺県長(42)を含む8人だ。 鳴梁海戦で倭船を率いた来島道総の故郷である愛媛県からは来島保存顕彰会の村瀬牧男事務局長(60)と子孫7人がこの日午後遅く到着した。

海南郡は今回、李舜臣将軍の肖像画と当時死亡した陳リン、来島の位牌などを収めた追慕館を新しく建てた。 中国と日本の訪問客はそれぞれ別々に追慕館に参拝した。 海南郡側は双方が自然にしこりを解消することを希望すると述べた。

子孫らは27日午前、鳴梁大捷記念式場で並んで立つ。 住民らが船で鳴梁海戦を再現行事も参観する。 同日午後には追慕館の前で慰霊祭が行われる。 来島保存顕彰会の村瀬事務局長は「意味深い行事に招待されて感謝している」とし「3国の子孫が友情を固めるきっかけになればよい」と海南郡に伝えた。




COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年10月26日 18:34
コネスト関連記事
  • 韓日友情コンサート、熊本と蔚山が400年ぶり和解
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 政府、早ければ今日にも日本に「DJ拉致」遺憾表明
  • 政府「DJ拉致」日本に公式謝罪決定
  • 南北首相会談、来月14〜16日ソウル開催で合意
  • 「平和協定締結に5年かかる」
  • 【写真】手を振る北側の離散家族
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    朴前大統領弾劾後35億ウォン使用か
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    不法滞在の外国人4カ月連続増
    文大統領、異見を出すのは義務
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]