韓国旅行「コネスト」 ソウル国際女性映画祭、来月7~14日に開幕。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル国際女性映画祭、来月7~14日に開幕

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル7日聯合ニュース】女性映画の祝典、第13回ソウル国際女性映画祭が来月7~14日、ソウル・新村を中心に開催される。

 「女性の目で世界を見よう」をキャッチフレーズに開かれる同映画祭では、ドイツ出身のドーリス・デリエや、オランダ出身のマムレーン・ゴリスらの有名女性監督の最新作など、世界30カ国から出品された110作(長編34作・短編76作)が上映される予定だ。オープニング作はドーリス・デリエ監督の「ヘアドレッサー」が決まっている。

 映画祭プログラムの目玉セクション「新しい波」では、女性監督により制作された最新映画のトレンドを紹介する。宗教や環境、ジェンダー問題など女性が直面している問題をドキュメンタリーやコメディーなどさまざなジャンルで描いた映画を上映する。   

 コンペティション部門の「アジア短編競選」では非正規労働者の女性、外国人労働者が経験する厳しい現実や性的暴行などの社会問題を提起する17本の短編が出品されている。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年03月07日 13:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ITZY 新曲の英語バージョン発売
CNBLUEヨンファ ファンミ開催
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
BTS米音楽賞で新曲ステージ初披露
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]