韓国旅行「コネスト」 平昌のIOC現地調査3日目、財務などのプレゼン実施。韓国のスポーツニュース
KONEST

平昌のIOC現地調査3日目、財務などのプレゼン実施

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
2018年冬季五輪招致に名乗りを上げている江原道・平昌に対する国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会の現地調査は3日目の18日、財政や事務関連のプレゼンテーションが始まった。IOC評価委員は午後から、スケート競技などを行う江陵を視察する。

この日は午前中に財政、マーケティング、政治・経済的環境と構造、法的側面、税関と出入国手順についてのプレゼンテーションを実施。プレゼンは和やかな雰囲気のなかで始まった。

この日は昼食を挟み、スケートリンクなどが集まる江陵に移動する。前日にアルペンシア平昌リゾート、普光フェニックスパーク、竜平リゾート(ドラゴンバレー)などを訪れた調査委は、スキージャンプ施設、クロスカントリー、バイアスロンの競技場を視察。友好的な評価を出している。

この日午後に訪れる江陵の「コスタル・クラスター」は、雪上競技が行われる「アルペンシア・クラスター」とともに大会の両翼を担う。スピードスケート、ショートトラック、フィギュアスケート、アイスホッケー、カーリングなどが行われる氷上競技場が建設される。評価委は各競技場と江陵選手村の建設予定地を視察する。

江陵での調査を終えた評価委は、アルペンシアリゾートに戻り、金滉植(キム・ファンシク)首相が主宰する夕食会に出席する予定だ。IOC委員の李健熙(イ・ゴンヒ)サムスン電子会長も出席する。

IOC評価委員は現地調査の最終日となる19日、公式記者会見を行い調査と関連した総評を明らかにする。


COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2011年02月18日 11:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]