韓国旅行「コネスト」 KARA、日本の活動だけが重要? 帰国翌日に訴訟。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > KARA、日本の活動だけが重要? 帰国翌日に訴訟

KARA、日本の活動だけが重要? 帰国翌日に訴訟

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
KARAがまた解散危機を迎えた。 ハン・スンヨン、チョン・ニコル、カン・ジヨンの3人は日本から帰国した翌日の14日、所属事務所DSPメディアを相手取り訴訟を起こした。 法廷争いに入れば、KARA5人のカムバックは事実上期待するのが難しくなる。

訴訟を起こした3人の立場は断固としている。 収益金がきちんと分配されていないだけに、法に基づいて解決するということだ。 これに対しDSP側は「合意を目指しているが…報道を見て訴訟を知った」と話した。DSP側はすぐに内部会議に入ったが、事態の解決は容易でない雰囲気だ。

問題は日本の日程を終えて帰国した直後に訴訟を起こしたという点だ。KARAは先月27日、メンバー全員が確定しているスケジュールを消化するという内容に合意、テレビ東京のドラマ「URAKARA」の撮影を行い、13日午後にパク・ギュリを除いた4人が帰国したが、その翌日に訴訟を起こしたのだ。

日本から帰国した後、5人のKARAの国内活動を期待していたファンは呆気にとられている。 「日本での活動が重要で、韓国のファンはどうでもいいのか」という声が相次いでいる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2011年02月14日 18:12
コネスト関連記事
  • KARAの5人、日本での撮影終え帰国
  • この歌手をCheckしよう!~ガールズグループ編~
  • 日本デビュー歌手をCheckしよう!
  • 芸能事務所ガイド
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • [芸能]ヒョンビンとイム・スジョン主演映画、ソウルで記者会見
  • K-POP盗作問題 「何千万ウォンか支払えば…」
  • エムブラックのイジュン、内耳の蝸牛殻管に異常 ‘活動非常事態’
  • FTアイランドのイ・ホンギ、日本のドラマで主人公にキャスティング
  • KARAの5人、日本での撮影終え帰国
  • 関連記事
  • 日本のメディア、KARAの一挙手一投足を集中報道
  • 日本でのKARAへの関心、ペ・ヨンジュンを超える
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]