韓国旅行「コネスト」 第52回大鐘賞映画祭 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
K-POP歌番組観覧ツアー3月予約絶賛受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > エンタメ総合 > 第52回大鐘賞映画祭

第52回大鐘賞映画祭

チェオーシビフェ テジョンサンヨンファサン / 제52회 대종상 시상식
お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
韓国の歴史あるムービーアワードが2015年も開催!
2015年11月20日、「第52回大鐘賞(テジョンサン)映画祭」が漢江(ハンガン)を望む汝矣島(ヨイド)KBSホールで行なわれました。

いまや世界中で話題の韓国映画。国内外からの注目が集まる中、韓国で最も歴史が深いこの映画祭に今年は44作品が出品されました。

ほぼすべての部門にノミネートされた「国際市場で逢いましょう」をはじめ、観客動員数1,340万人突破の「ベテラン」、ハ・ジョンウやチョン・ジヒョン、イ・ジョンジェら人気俳優が大挙出演した「暗殺」など話題の作品が勢ぞろい。
今年の栄えある最優秀作品賞に選ばれたのは?そして、主演男優賞、主演女優賞は誰の手に?気になる受賞結果と、授賞式に現れた豪華な顔ぶれをご紹介しましょう!
華麗なレッドカーペットの様子をお届け!
11月下旬ながら寒さが和らいだ当日、会場前には2時間前から多くの報道陣とファンが詰め掛けにぎやかな雰囲気に。目的はもちろん、授賞式の花形、レッドカーペット!スター俳優たちが豪華な衣装やドレスを身にまとって現われるたびに、マスコミのフラッシュの嵐とファンたちの歓声に包まれました。特に若手韓流スターイ・ミンホ(写真右)と2015年下半期もっともホットな人気スターパク・ソジュン(写真左)が登場すると、あたりは騒然!
ハン・ゴウン、シン・ヒョンジュン
ハン・ゴウン、シン・ヒョンジュン
イ・ヨンハ
イ・ヨンハ
パク・ソダム
パク・ソダム
イ・ヒョヌ
イ・ヒョヌ
ユ・ヨンソク
ユ・ヨンソク
イ・ウヨン
イ・ウヨン
パク・ソジュン
パク・ソジュン
キム・スアン
キム・スアン
B.I.Gベンジ、ヒド
B.I.Gベンジ、ヒド
カオ・ユエンユエン
カオ・ユエンユエン
イム・ウンギョン(左)
イム・ウンギョン(左)
スン・ホンレイ
スン・ホンレイ
イ・ミンホ
イ・ミンホ
カン・ハヌル、 イ・ビョンホン監督
カン・ハヌル、 イ・ビョンホン監督
キム・ボヨン
キム・ボヨン
キム・ミヨン
キム・ミヨン
ノ・ジスン
ノ・ジスン
イ・ジヨン
イ・ジヨン
チェ・ユンスル
チェ・ユンスル
ホン・アルム
ホン・アルム
イム・ジヨン
イム・ジヨン
キム・ソヒョン
キム・ソヒョン
TEENTOPチャンジョ
TEENTOPチャンジョ
イ・レ、ホン・ウンテク
イ・レ、ホン・ウンテク
ノミネート作品と受賞結果は?
2015年の授賞式は、俳優のシン・ヒョンジュンとハン・ゴウンが司会を務めました。祝賀公演ではミュージカル「レ・ミゼラブル」チームが登場。ヤン・ジュンモ、パク・チヨン、ミン・ウヒョクらミュージカル界のスター俳優とアンサンブルチームが3つの舞台を披露しました。
気になる受賞結果はこちら!
優秀作品賞
今期の韓国映画界は、「ベテラン」「暗殺」「国際市場で逢いましょう」など観客動員数1千万人超えの大ヒット作が豊作でした。ユ・アイン主演の映画「ベテラン」と「思悼(サド)」が、「暗殺」「延坪海戦(ヨンピョンヘジョン)」とともに優秀映画賞にノミネート。しかし最後の勝者は「国際市場で逢いましょう」となりました。
★最優秀作品賞★

国際市場で逢いましょう
★最優秀作品賞★
国際市場で逢いましょう
ベテラン
ベテラン
思悼(サド)
思悼(サド)
暗殺
暗殺
延坪海戦
延坪海戦
受賞一覧
最優秀作品賞 国際市場で逢いましょう
監督賞 ユン・ジェギュン(国際市場で逢いましょう)
主演男優賞 ファン・ジョンミン(国際市場で逢いましょう)
主演女優賞 チョン・ジヒョン(暗殺)
助演男優賞 オ・ダルス(国際市場で逢いましょう)
助演女優賞 キム・ヘスク(思悼)
企画賞 国際市場で逢いましょう
脚本賞 国際市場で逢いましょう
撮影賞 国際市場で逢いましょう
照明賞 京城学校:消えた少女たち
編集賞 国際市場で逢いましょう
映像技術賞 国際市場で逢いましょう
音響賞 ザ・テノール 真実の物語
美術賞 尚衣院
録音賞 国際市場で逢いましょう
衣装賞 尚衣院
新人監督賞 ペク・ジョンリョル(ビューティー・インサイド)
新人男優賞 イ・ミンホ(江南1970)
新人女優賞 イ・ユヨン(アトリエの春)
人気賞 キム・スヒョン、コン・ヒョジン
海外主演女優賞 カオ・ユエンユエン
海外主演男優賞 スン・ホンレイ
去年(2014年)の大鐘賞映画祭では、激烈な戦いの中で「観相師」が最優秀作品賞をはじめ6冠王を獲得して幕を下ろしました。2015年の「国際市場で逢いましょう」は「観相師」よりさらに数が増え10冠王の快挙を達成!

今回は主演男優女優賞をはじめノミネートした多くの俳優が不参加しさびしい雰囲気が少なくありませんでしたが、11月26日には「青龍映画賞」もあり、そちらに期待がかかります。来年はどんな韓国映画が登場するのでしょうか。
  最終更新日:15.11.23
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2017年2月第3週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2017年2月第1週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2017年1月第3週
エンタメ総合
韓国ドラマ視聴率ランキング2016
エンタメ総合
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]