韓国旅行「コネスト」 韓国映画ランキングTOP5~2020年3月第3週 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
KONEST

韓国映画ランキングTOP5~2020年3月第3週

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
名俳優勢ぞろい!日本の小説原作映画がランクイン
出典:Megabox PlusM 公式YouTube
2020年3月第3週の映画ランキング。新型コロナウイルスの影響で冷え込む映画界で前回に引き続き1位を獲得したのは、「正直な候補」。コメディーからシリアスな演技まで何でもこなせる女優ラ・ミランキム・ムヨルの息の合った演技が観る人の笑いを誘います。

2位には、日本の小説が原作の映画「藁にもすがる獣たち」がランクイン。チョン・ドヨンをはじめチョン・ウソンユン・ヨジョンなど、韓国映画界を代表する名俳優たちの共演が実現しました。

次週以降の公開予定作は、数多くのドラマに出演し、演技派として広く知られるシン・ヘソンのスクリーン初主演作「潔白」や、バラエティでも活躍する演技派俳優イ・シオンがシリアスな役を演じる「サーチアウト」などが公開を控えています。
現在上映中の韓国映画興行ランキングTOP5
1位「正直な候補」(정직한 후보、チョンジッカン フボ)
4選を目指す国会議員チュ・サンスク(ラ・ミラン)は、根っからの嘘つき。再選のためなら、生きている祖母オクヒ(ナ・ムニ)も死んだことにしてしまう徹底ぶり。

ある日オクヒは、孫を案じ彼女が正直者になるようにと祈っていた。するとサンスクは、雷に打たれ倒れてしまう。そして目を覚ますと嘘がつけない体になっていて…。

商売道具の「嘘」がつけなくなったサンスク。補佐官パク・ヒチョル(キム・ムヨル)は、爆弾発言を連発する彼女の体裁を取り繕うのに必死になるが、彼の努力虚しく、どんどん明かされていくサンスクの本音。自由奔放な息子の存在までばれてしまう。

選挙は目前、果たして彼女の本音は吉と出るか凶と出るか…。

ジャンル:コメディー
出演者:ラ・ミラン、キム・ムヨル、ナ・ムニ、ユン・ギョンホ他
監督:チャン・ユジョン
公開日:2020年2月12日(水)
© 2020 Next Entertainment World, All Rights Reserved.
2位「藁にもすがる獣たち」(지푸라기라도 잡고 싶은 짐승들、チプラギラド チャッコ シプン チムスンドゥル)
大金の前では、誰も信じてはいけない…。

高利貸しのパク社長(チョン・マンシッ)をはじめ、失踪した恋人が残した借金に追われるテヨン(チョン・ウソン)、アルバイトで家族を養う大黒柱チュンマン(ペ・ソンウ)、過去を消して新たな人生を歩みたいと強く願うヨニ(チョン・ドヨン)、そして認知症のせいで記憶を失ったスンジャ(ユン・ヨジョン)。

崖っぷちまで追い詰められた彼らの前に大金の入ったカバンが現れた。人生最後にして最大のチャンスの前で彼らは貪欲な獣に変わっていく…。

大金を手にするのは誰か。そして彼らは本能のままに獣となってしまうのか。
騙し騙され、最後まで結末が見えないスリル満点の作品。

ジャンル:スリラー、犯罪
出演者:チョン・ドヨン、チョン・ウソン、ぺ・ソンウ、ユン・ヨジョン他
監督:キム・ヨンフン
公開日:2020年2月19日(水)
© 2020 Megabox Plus M, All Rights Reserved.
3位「チャンシルは福も多い」(찬실이는 복도 많지、チャンシリヌン ボッド マンチ)
持ち家無し、彼氏無しの映画プロデューサー、チャンシル(カン・マルグム)。ある日突然、仕事まで失ってしまう。落胆する彼女に声をかけたのは、親友である女優ソフィー(ユン・スンア)だった。

ソフィーの家で家政婦として働き始めたチャンシル。ソフィーのフランス語家庭教師である魅力的なヨン(ペ・ユラム)に、チャン・クギョン(キム・ヨンミン)と名乗る謎の男、人情深いおばあちゃん(ユン・ヨジョン)と個性的な人々との出会いを通してチャンシルは元気づけられていく。

傍から見たら不幸な状況のチャンシルに、以前には味わったことのない幸福が次第に舞い込んでくるようになり…。

人生最大のピンチを乗り越えるチャンシルの姿から元気をもらえる温かい作品。

ジャンル:ドラマ、ロマンス、ファンタジー
出演者:カン・マルグム、ユン・ヨジョン、キム・ヨンミン、ユン・スンア他
監督:キム・チョヒ
公開日:2020年3月5日(水)
© 2020 Challan Film Company, All Rights Reserved.
4位「飛行」(비행、ピヘン)
命がけで脱北し韓国で暮らすグンス(ホン・グンテッ)。どん底から人生逆転を夢見るチンピラ、ジヒョク(チャ・ジヒョン)からのしつこい嫌がらせを受けていた。

実は麻薬の運び屋であるグンス。その事実がジヒョクにばれてしまう。ジヒョクはグンスに麻薬を盗もうと話を持ち掛ける。総量4㎏、お金に換算すると20憶ウォンにもなるヒロポンを盗むことになった2人。失うものなど何もない2人の危なっかしい挑戦が始まる。

ホン・グンテクとチャ・ジヒョンの、新人俳優とは思えない迫力の演技が光るインディーズ映画。

ジャンル:ドラマ、犯罪
出演者:ホン・グンテッ、チャ・ジヒョン、チャン・ジュンヒョン他
監督:チョ・ソンビン
公開日:2020年3月19日(木)
© 2020 THIRDEYEVIDEO, All Rights Reserved.
5位「殺人の追憶」(살인의 추억、サリネ チュオッ)
1986年から1991年にかけて、韓国の京畿道(キョンギド)華城(ファソン)郡で実際に起き、迷宮入りした「華城連続殺人事件」をモチーフにした映画。

平和な田舎町で、立て続けに女性を狙った連続殺人事件が起こる。

事件を担当した地元の熱血刑事パク・トゥマン(ソン・ガンホ)と、ソウルからやってきたやり手刑事ソ・テユン(キム・サンギョン)が事件を担当するが、なかなか核心をつかめない。
その様子をあざ笑うかのように次々と殺人が起こり、捜査は混迷を深めていく。

火と水のようだった2人の息も合い始め、ようやく決定的な証拠をつかんで犯人を追い詰めたと思った矢先…。

アカデミー賞で4冠に輝いた「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督による2003年公開の傑作。2019年には華城連続殺人事件の容疑者が自白をするなど再び注目を集めた。

ジャンル:スリラー
出演者:ソン・ガンホ、キム・サンギョン、チョン・インソン他
監督:ポン・ジュノ
公開日:2003年4月25日(金)
© 2003 CJ E&M CORPORATION, All Rights Reserved.
※集計期間:2020年3月16日(月)~2020年3月22日(日)
※映画ポスター出典:韓国映画振興委員会(KOFIC)公式サイト
※このランキングは韓国映画振興委員会(KOFIC)の観客動員数情報を参考にしております。
※各映画の上映期間及び上映劇場については、各劇場の公式サイトをご覧下さい。
公開予定の作品も押さえておこう♪
「潔白」(결백、キョルベッ)

公開予定日:2020年3月5日(木)

ジャンル:ドラマ

出演者:シン・ヘソン、ペ・ジョンオク、オ・ジュノ他

©2020KIDARI ENT, All Rights Reserved.
「潔白」(결백、キョルベッ)
公開予定日:2020年3月5日(木)
ジャンル:ドラマ
出演者:シン・ヘソン、ペ・ジョンオク、オ・ジュノ他
©2020KIDARI ENT, All Rights Reserved.
「サーチアウト」(서치 아웃、ソチ アウッ)

公開予定日:2020年4月9日(木)

ジャンル:ミステリー、スリラー

出演者:イ・シオン、キム・ソンチョル、ホ・ガユン他

© 2020 STORM PICTURES KOREA, All Rights Reserved.
「サーチアウト」(서치 아웃、ソチ アウッ)
公開予定日:2020年4月9日(木)
ジャンル:ミステリー、スリラー
出演者:イ・シオン、キム・ソンチョル、ホ・ガユン他
© 2020 STORM PICTURES KOREA, All Rights Reserved.
「私はボリ」(나는 보리、ナヌン ポリ)

公開予定日:2020年4月

ジャンル:ドラマ、ファミリー

出演者:キム・アソン、イ・リナ、クァッ・チンソッ他

©2020 JINJIN Pictures, All Rights Reserved.
「私はボリ」(나는 보리、ナヌン ポリ)
公開予定日:2020年4月
ジャンル:ドラマ、ファミリー
出演者:キム・アソン、イ・リナ、クァッ・チンソッ他
©2020 JINJIN Pictures, All Rights Reserved.
韓国旅行おトク情報
関連記事
ソウルの映画館 韓国で映画を観に行こう! 韓国ドラマガイド 背筋がゾクッとする韓国映画3選 韓国映画ランキングTOP5~2020年2月第2週

  最終更新日:20.03.27
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2020年2月第2週
エンタメ総合
韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(『寄生虫』)をより楽しむための韓国文化キーワード7つ(ネタバレなし)
エンタメ総合
韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(『寄生虫』)撮影ロケ地ピックアップ
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2020年1月第3週
エンタメ総合
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]