韓国旅行「コネスト」 韓国映画ランキングTOP5~2017年10月第2週 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
KONEST

韓国映画ランキングTOP5~2017年10月第2週

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
実話をモチーフにした犯罪アクションが人気!
2017年10月の第2週は、K-POP第一世代アイドルのgod出身で俳優としても活躍するユン・ゲサンと、映画・ドラマで活躍するマ・ドンソクが主演を務めたアクション映画「犯罪都市」が首位を獲得。普段は優しい印象のユン・ゲサンが悪役を演じたことでも注目されました。

「犯罪都市」と同日に公開された「南漢山城(ナマンサンソン)」は、2位にランクイン。今やワールドスターとなったイ・ビョンホンが主演ともあり、観客動員数を延ばしています。一方、10月12日に公開されたキム・レウォン主演の「犠牲復活者」は、公開初週から3位にランクイン。キム・レウォンは、近年恋愛作品以外に犯罪スリラーやアクション作品へも出演し演技の幅を広げており、今後の活躍がさらに期待されています。

来週以降は、病気のため長期休養をとっていた女優ムン・グニョンの復帰作「ガラスの庭園」や、離散家族など北朝鮮を題材に扱ったオムニバス映画「恋しく思う」など、続々公開予定です。
現在上映中の韓国映画興行ランキングTOP5
1位「犯罪都市」(범죄도시、ポムジェトシ)
2004年、チャン・チェン(ユン・ゲサン)率いる新興犯罪組織が中国・ハルビンから韓国・ソウルに渡ってきた。チェンは、ソウルで強力な勢力を持つグループ「チュンシク派」ボスであるファン社長(チョ・ジェユン)まで威嚇し、一気に韓国の組織を掌握。都市一帯で最強と言われるまでになった。

一方、拳ひとつで都市の平和を守ってきた怪物刑事マ・ソクド(マ・ドンソク)と人間味溢れる頼もしいチーム長のチョン・イルマン(チェ・ギハ)率いる警察の凶悪犯罪専門とする強力チームは、韓国を恐怖に陥れたチェンの一団を、たった1日で一網打尽にするための作戦を立てるが…。

実際に2004年にあった「朝鮮系中国人暴力団掃討作戦」をモチーフにした作品で、すでにアメリカでの公開も決まっている注目作!

ジャンル:犯罪、アクション
出演者:マ・ドンソク、ユン・ゲサン、チョ・ジェユン、チェ・ギハ、イム・ヒョンジュン
監督:カン・ユンソン
公開日:2017年10月3日(火)
© 2017 Kiwi Media Group Co., Ltd, All Rights Reserved.
2位「南漢山城」(남한산성、ナマンサンソン)
1636年、丙子胡乱(丙子の乱)。
清の大軍が攻撃してくる中で、朝鮮の王と大臣たちは敵から逃れ、南漢山城(ナマンサンソン)に隠れることに。
しかし、寒さと飢え、圧倒的な戦力不足の中で、清軍に完全に包囲され、いよいよ大臣の意見も大きく対立し始める。

一瞬の恥辱に耐えてでも国と民を守り、清との和親を図るべきという吏曹判書(イジョパンソ:人事考課などを司る長官)チェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、清と最後の最後まで戦い大儀を守らなければならないという礼曹判書(イェジョパンソ:祭事や外交などを司る長官)キム・サンホン(キム・ユンソク)。
大臣2人が持つ異なる信念の間で王・仁祖(インジョ、パク・ヘイル)は辛い選択に迫られる中、清からの要求と攻撃はさらに激しくなるばかりであった…。

進むことも退くことも出来ない孤立無援の南漢山城で朝鮮の運命が決まる!

ジャンル:時代劇、ドラマ
出演者:イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・ヘイル、コ・ス
監督:ファン・ドンヒョク
公開日:2017年10月3日(火)
© 2017 CJ E&M Corp., All Rights Reserved.
3位「犠牲復活者」(희생부활자、ヒセンプファルチャ)
不本意な死に方でこの世に遺恨が残った者が蘇り復讐を遂げようとするという「犠牲復活者」、通称RVが世界中で発見される中、韓国でもその一人目が発見される。それは、7年前の強盗事件で殺害された検事ソ・ジノン(キム・レウォン)の母ミョンスク(キム・ヘスク)だった。

生き返ったミョンスクは自分を殺した強盗犯ではなく自身の息子ジノンを襲うが、ジノンは何故なのか全く検討もつかない。「犠牲復活者は、自身を死に追いやった人物に復讐する」という点から、ジノンはミョンスクを殺した真犯人に仕立てあげられる。検察官として法的に捜査を進めるジノンだが、そこにジノンを追う警察スヒョン(チョン・ヘジン)と、真実を隠蔽しようとする国家情報院の要員ヨンテ(ソン・ドンイル)が捜査を阻もうとする。

スピーディーな展開で迎える真実とは一体!?小説「終了しました」を原作とした映画で、公開前にはウェブ漫画も発表され注目を呼んだ作品。

ジャンル:ミステリー、スリラー
出演者:キム・レウォン、キム・ヘスク、ソン・ドンイル、チョン・ヘジン他
監督:クァク・キョンテク
公開日:2017年10月12日(木)
© 2017 Showbox Corp, All Rights Reserved.
4位「I Can Speak」(아이 캔 스피크、アイ ケン スピク)
人のことに首を突っ込んではその度に区役所へ嘆願を行うこと8,000件!町内では有名で、区役所では「鬼ばあさん」と呼ばれるオクブン(ナ・ムニ)は、ある日いつものように区役所へ向かう。そこへ、20年間、誰にも止められなかった彼女の前に、「マニュアル主義」の公務員ミンジェ(イ・ジェフン)が現れる。

一触即発のふたりだったが、英語を流暢に話すミンジェを見て、「英語を教えてほしい」と頼み込んだことから奇妙な関係が始まる。時に喧嘩もしながら、情が深まっていくふたりのレッスン。ミンジェは次第に、オクブンが英語を勉強する理由が気になり始めるが、オクブンにはある秘密があり、アメリカで開かれるある国際会議に出席することになるのだが―。

どうしても話したい言葉があり、聞きたい言葉がある…!ドラマ「私の名前はキム・サムスン」でお馴染みのベテラン俳優ナ・ムニと、人気上昇中のイ・ジェフンが送るハートフルコメディ。

ジャンル:コメディー、ドラマ
出演者:ナ・ムニ、イ・ジェフン、パク・チョルミン、ヨム・ヘラン他
監督:キム・ヒョンソク
公開日:2017年9月21日(木)
© 2017 Lotte shopping Lotte Entertainment Co.,Ltd, All Rights Reserved.
5位「ナッツジョブ2」(넛잡2、ノッジャブトゥ)
ピーナッツ大作戦に成功してから、悠々自適の生活を楽しんでいたサーリーと動物のお友達たち。平和な日々が続くと思っていたがある日突然、食料調達の宝庫だったナッツショップが爆発してしまう。

食料を失ったサーリーたちは、仕方なくもともと住み家にしていた公園「リバティパーク」に戻ることにするが、そこは悪徳市長の悪巧みによってテーマパークの建設予定地となっていた!「リバティパーク」以外に帰る場所がないサーリーたちは、公園を守るために建設工事を阻止すべく、次々に作戦を決行するのだが―。

2014年に大ヒットを記録した前作「ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!」の続編。韓国、カナダ、アメリカによる合作アニメーリョン。

ジャンル:アニメ
出演者:ウィル・アーネット、キャサリン・ハイグル、ジェッキー・チェン他
監督:カル・ブランカー
公開日:2017年10月3日(火)
© 2017 Sidus Corporation, All Rights Reserved.
※集計期間:2017年10月9日(月)~10月15日(日)
※このランキングは韓国映画振興委員会(KOFIC)の観客動員数情報を参考にしております。
※各映画の上映期間及び上映劇場については、各劇場の公式サイトをご覧下さい。
公開予定の作品も押さえておこう♪
「ガラスの庭園」(유리정원、ユリチョンウォン)

公開予定日:2017年10月25日(水)

ジャンル:ミステリー、ドラマ

出演者:ムン・グニョン、キム・テフン、ソ・テファ他

©2017 JUNE FILM, All Rights Reserved.
「ガラスの庭園」(유리정원、ユリチョンウォン)
公開予定日:2017年10月25日(水)
ジャンル:ミステリー、ドラマ
出演者:ムン・グニョン、キム・テフン、ソ・テファ他
©2017 JUNE FILM, All Rights Reserved.
「恋しく思う」(그리다、クリダ)

公開予定日:2017年10月26日(木)

ジャンル:オムニバス、ドラマ

出演者:ソ・ジュニョン、ハン・カリム、ファン・サンギョン他

©2017 INDIESTORY Inc., All Rights Reserved.
「恋しく思う」(그리다、クリダ)
公開予定日:2017年10月26日(木)
ジャンル:オムニバス、ドラマ
出演者:ソ・ジュニョン、ハン・カリム、ファン・サンギョン他
©2017 INDIESTORY Inc., All Rights Reserved.
「ミス・プレジデント」(미스 프레지던트、ミス プレジドントゥ)

公開予定日:2017年10月26日(木)

ジャンル:ドキュメンタリー

出演者:パク・チョンヒ、パク・クネ他

©2017 DANEW FILM Ltd, All Rights Reserved.
「ミス・プレジデント」(미스 프레지던트、ミス プレジドントゥ)
公開予定日:2017年10月26日(木)
ジャンル:ドキュメンタリー
出演者:パク・チョンヒ、パク・クネ他
©2017 DANEW FILM Ltd, All Rights Reserved.
韓国旅行おトク情報
関連記事
ソウルの映画館 韓国で映画を観に行こう! 韓国ドラマガイド 背筋がゾクッとする韓国映画3選 韓国映画ランキングTOP5~2017年9月第5週

  最終更新日:17.10.20
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2019年10月第3週
エンタメ総合
韓国の芸能事務所ガイド
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2019年9月第3週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2019年8月第3週
エンタメ総合
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]