韓国旅行「コネスト」 韓国映画ランキングTOP5~2017年7月第3週 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
KONEST

韓国映画ランキングTOP5~2017年7月第3週

お気に入りに追加 (登録者 : 3人) 印刷する
軍入隊前最後の作品!キム・スヒョンの犯罪アクションが話題
2017年7月の第3週は、入隊を控える大人気俳優キム・スヒョン主演の「リアル」が話題となりました。公開直後から「作品のストーリー性が低俗では」と物議を醸し賛否両論が飛び交った中、激しいアクションと人気俳優の主演ともあり観客動員数を伸ばしてのランクイン。一方で、「不穏なあなた」など2作品のドキュメンタリー映画がランクインするなど、多岐にわたる作品が目白押しでした。

来週以降は、実力派俳優ソン・ガンホ主演の新作「タクシー運転手」や、日本ではお馴染みのアニメ・名探偵コナンシリーズの最新作「から紅の恋歌(ラブレター)」など気になる作品が続々公開予定です。
現在上映中の韓国映画興行ランキングTOP5
1位「朴烈」(박열、パク・ヨル)
時は日本統治時代。独立運動家パク・ヨル(イ・ジェフン)は、同じ志を持つ仲間達と秘密結社を作り、日本の皇太子暗殺計画を立てた。爆弾を手に入れるお金のないパク・ヨルだったが、仲間の1人が上海から持ち込むと約束し、いよいよ計画も大詰めに。

しかしそんな時、関東大震災後に広がった噂のせいで6千人以上の朝鮮人が殺害される事件が起こる。日本政府は事件の隠蔽を目的に、「朝鮮人暴動」を画策したとしてパク・ヨルを捕らえる。日本政府の思惑を察したパク・ヨルは朝鮮の英雄になることを選択し、アナキストであり恋人の金子文子(チェ・ヒソ)と一緒に日本の皇太子暗殺を計画していたことを自白。死刑を顧みない歴史的な裁判に挑むことに…。
朝鮮最高の不良青年でありながら、朝鮮の英雄とも呼ばれたパク・ヨルと恋人の金子文子の実話を基に作られた作品。

ジャンル:ドラマ
出演者:イ・ジェフン、チェ・ヒソ、キム・イヌ、クォン・ユル、ミン・ジヌン他
監督:イ・ジュニク
公開日:2017年6月28日(水)
© 2017 MEGABOX PLUSM, All Rights Reserved.
2位「OUR PRESIDENT」(노무현입니다、ノムヒョニムニダ )
国会議員、市長…出馬する選挙のたびに落選していた「万年最下位」の盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏。2002年、大統領選挙時には全国16都市を駆け抜け、国民のためのイベントも行った。

大統領選候補者には錚々(そうそう)たる顔ぶれが揃う中、ダークホースだった盧武鉉氏。地方選から徐々にその名を知らしめ、やがて大統領にまでなった人柄の魅力と戦略とは!?

支持率2%・最下位候補から、大統領選事前調査では支持率1位を獲得し、歴代大統領好感度ランキングでも1位になるほど。「国民の大統領」に登り詰めるまで古今東西を駆け抜けた氏の半生を追ったドキュメンタリー。

ジャンル:ドキュメンタリー
出演者:盧武鉉
監督:イ・チャンジェ
公開日:2017年5月25日(木)
© 2017 CGV ARTHOUSE, All Rights Reserved.
3位「リアル」(리얼、リオル)
アジア最大規模のカジノ「シエスタ」のオープンを間近に控えた組織のボスであるチャン・テヨン(キム・スヒョン)の前に、暗黒街のゴッドファーザーと呼ばれるチョ・ウォングン(ソン・ドンイル)が現れ、カジノの所有権を主張してきた。カジノを奪われる危機に面したテヨンは、問題を解決するためにカジノの投資者を募り、より強い権力を得ることに。

そんなある日、名前だけでなく見た目までテヨンとそっくりな謎の投資者チャン・テヨン(キム・スヒョン扮)が現れ、カジノの問題はもちろん、ウォングンまで排除してやると提案をしてきたのだった。
謎の投資者の登場で、さらに勢いを増したカジノを守るための争い。そして、徐々に明らかになるテヨンとウォングンの巨大な秘密と陰謀とは…!

ジャンル:アクション、ノワール
出演者:キム・スヒョン、ソン・ドンイル、イ・ソンミンチェ・チンリ(ソルリ)、チョ・ウジン他
監督:イ・サラン
公開日:2017年6月28日(水)
© 2017 CJ E&M Pictures, All Rights Reserved.
4位「その後」(그 후、ク フ)
ポンワン(クォン・ヘヒョ)が社長を務める出版社に就職したアルム(キム・ミニ)は、ポンワンが不倫していた元社員のチャンスク(キム・セビョッ)が使っていたデスクで仕事をすることになる。そこへ、不倫の証拠だという「愛のノート」を見つけたポンワンの妻が会社に訪れ、アルムはポンワンが不倫していた女性だと誤解され頬を叩かれてしまう。

結局、アルムは初出勤当日に会社を辞めざるをえなくなるのだが、ポンワンとは連絡を取るようになり、やがて惹かれ合い、不倫関係になってしまう。一方、ポンワンはアルムとの関係を続けながらも、元不倫相手のチャンスクが忘れられず…。

日本では、韓国ドラマ「冬のソナタ」のキム次長役で有名なクォン・ヘヒョが主演を演じ、カンヌ国際映画祭にも招待されたため、公開前から話題となっていた恋愛ドラマ。煮え切らない男と、翻弄される3人の女の心理描写をモノクロ映画で詩的に描いた作品。

ジャンル:ドラマ
出演者:クォン・ヘヒョ、キム・ミニ、キム・セビョッ他
監督:ホン・サンス
公開日:2017年7月6日(木)
©2017 Jeonwonsa Film Co., All Rights Reserved.
5位「不穏なあなた」(불온한 당신、プロナン タンシン)
1945年生まれのイ・ムクは、「レズビアン」や「トランスジェンダー」という言葉が韓国国内に入ってくる以前から、「パジシ(ズボンさん)」としてその生涯を生きて来た。「パジシ」とは、レズビアンの中でも男性的な人を指す隠語で、反対に女性的な人を「チマシ(スカートさん)」と当時は呼んだ。故郷の全羅南道(チョルラナムド)麗水(ヨス)を離れ、ソウルでは「キム・スンウ」という男性として暮らした彼女は、これまでの人生で数え切れないほどの女性を愛し、別れたが、この世の人々の目にはただ不穏な存在として映っていた。

お互いに愛し合っていても、恋人が結婚適齢期になると、体裁を守るためや親からの強要で男性と結婚するため別れてしまうこともあった。社会的地位が向上せずに、生活に苦しむ時代もあったが、それでも自分の意志を曲げずに生きてきたイ・ムクの生涯とは―。

近年、韓国でも同性愛者への理解は深まったようだが、先日ソウルで開かれたLGBT(性的少数者)のためのパレードでも時たまヘイトスピーチが飛び交ったという。社会全体の理解と共存が必要とされる、彼らの真の生活と心に真っ向から迫るドキュメンタリー映画。

ジャンル:ドキュメンタリー
出演者:イ・ムク、ノン、テン、イ・ヨン他
監督:イ・ヨン
公開日:2017年7月20日(木)
© 2017 MOVement, All Rights Reserved.
※集計期間:2017年7月17日(月)~7月23日(日)
※このランキングは韓国映画振興委員会(KOFIC)の観客動員数情報を参考にしております。
※各映画の上映期間及び上映劇場については、各劇場の公式サイトをご覧下さい。
公開予定の作品も押さえておこう♪
「から紅の恋歌(ラブレター)」(명탐정 코난:진홍의 연가、ミョンタンジョン コナン:チノンエ ヨンガ)

公開予定日:2017年8月2日(水)

ジャンル:アニメーション

声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、堀川りょう他

©2017 CJ E&M Corp., All Rights Reserved.
「から紅の恋歌(ラブレター)」(명탐정 코난:진홍의 연가、ミョンタンジョン コナン:チノンエ ヨンガ)
公開予定日:2017年8月2日(水)
ジャンル:アニメーション
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、堀川りょう他
©2017 CJ E&M Corp., All Rights Reserved.
「タクシー運転手」(택시운전사、テッシウンジョンサ)

公開予定日:2017年8月2日(水)

ジャンル:ドラマ

出演者:ソン・ガンホ、ユ・ヘジン、リュ・ジュニョル、トーマス・クレッチマン他

©2017 Showbox Corp, All Rights Reserved.
「タクシー運転手」(택시운전사、テッシウンジョンサ)
公開予定日:2017年8月2日(水)
ジャンル:ドラマ
出演者:ソン・ガンホ、ユ・ヘジン、リュ・ジュニョル、トーマス・クレッチマン他
©2017 Showbox Corp, All Rights Reserved.
「女たち」(여자들、ヨジャドゥル)

公開予定日:2017年8月3日(木)

ジャンル:ドラマ

出演者:チェ・シヒョン、チョン・ヨビン、チェ・ソジン、ヨジョ他

©2017 INDIESTORY Inc., All Rights Reserved.
「女たち」(여자들、ヨジャドゥル)
公開予定日:2017年8月3日(木)
ジャンル:ドラマ
出演者:チェ・シヒョン、チョン・ヨビン、チェ・ソジン、ヨジョ他
©2017 INDIESTORY Inc., All Rights Reserved.
韓国旅行おトク情報
関連記事
ソウルの映画館 韓国で映画を観に行こう! 韓国ドラマガイド 背筋がゾクッとする韓国映画3選 韓国映画ランキングTOP5~2017年7月第1週

  最終更新日:17.07.28
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2019年10月第3週
エンタメ総合
韓国の芸能事務所ガイド
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2019年9月第3週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2019年8月第3週
エンタメ総合
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]