韓国旅行「コネスト」 インパクト冷麺特集 | 人気の韓国料理定番メニュー
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > 人気の韓国料理定番メニュー > インパクト冷麺特集

インパクト冷麺特集

お気に入りに追加 (登録者 : 8人) 印刷する
韓国の夏に欠かせない冷たい麺料理・冷麵(ネンミョン)。お酢の効いた酸っぱい爽やかスープと食べる水冷麺と、甘辛いコチュジャン(唐辛子味噌)ダレに絡めていただくビビン冷麺(辛味噌混ぜ冷麺)は、ソウルの熱い日差しの中、ひと時の涼しい風を吹かせてくれる食のオアシス。定番も良いけれど、せっかく訪れた韓国旅行!見た目もビックリなインパクト冷麺で涼んでみませんか?
スイカ冷麺
夏らしさ2倍!?旬のフルーツから飛び出すビビン冷麺
湾岸都市・仁川(インチョン)にあるうまいもん横町「花平洞(ファピョンドン)冷麺通り」に位置する有名店「一味花平洞冷麺(イルミファピョンドンネンミョン)」夏の名物、スイカ冷麺(12,000ウォン)。半分に割られたスイカが丸ごと器に使われているこの冷麺は、幾度もマスコミで取り上げられた話題のメニュー。 スイカをくりぬいた部分には、特製コチュジャンダレがたっぷりかかったビビン冷麺が入っており、甘いスイカの実と辛い麺のコラボレーションを体感できます。
生テナガダコ冷麺
冷麵の上には生ダコ一匹!
生きたタコが器の中で動きまわる様子はまさにインパクト大!生テナガダコ冷麺(サンナッチネンミョン、13,000ウォン)は、タコをはさみで切り麺と絡めていただきます。麺のもちもち感と新鮮なタコの歯ごたえ、ダブルの食感を楽しめるのがポイント。酒精酢とレモンをブレンドしたお店オリジナルのお酢を使用していることも魅力です。若者の街・弘大(ホンデ)のメインストリート、駐車場通りに位置する「麻浦ナルッチッ(麻浦ナル冷麺)」にて、その驚きの見た目をご覧あれ。
紅チョゲ冷グッス
顔を出すのは鮮やかピンク麺!
チョゲクグッスは、お酢とからしで味付けした鶏肉ベースの冷スープでいただく麺料理。ソウルのオフィス街・光化門(クァンファムン)エリアにある「SABAL(サバル)」の紅チョゲ冷グッス(ホンチョゲネングッス、11,500ウォン)は、鶏の代わりに煮干でダシをとったあっさりスープが持ち味。からしに漬けたピリ辛の鶏ささみ肉に加え、酢漬け大根、きゅうり、カイワレなどの多彩な野菜トッピングの下からは、華やかなピンク色の麺が顔を出します。青陽唐辛子(チョンヤンコチュ)のツーンと鼻にくる辛さとお酢の酸味が織り成す絶品スープと食せば、箸が止まらないでしょう。
チェンバン冷麺
大皿で登場!具沢山なボリューム麺
地下鉄1号線ソウル駅4階にある韓食レストラン「チョンウヨン」。メニュー表に並んだ麺料理の中でも、その量で注目を集めるのが、大きなチェンバン(平皿)に盛られて提供されるチェンバン冷麺(20,000ウォン)。1人前ながら2人で食べても十分なボリューム!刺身、牛肉、うずらの卵など具もたくさん。甘辛いコチュジャンソースに絡まった麺と具をいろいろ組み合わせることで、味のバリエーションを楽しめる一品です。
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年3月3週
若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年3月4週
付岩洞エリアガイド
  最終更新日:15.08.12
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(15)
韓国のうまいもん横丁(35)
グルメテーマ特集(93)
人気の韓国料理定番メニュー(29)
おすすめの韓国人気カフェ(42)
韓流スター行きつけグルメ(11)
韓国の屋台・B級グルメ(19)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
シンプルなカフェ
FEBRUARY ROASTERS 聖水店
北漢山城入り口カフェ
Pino Blu
昼食には危険過ぎるニンニク量超過のカルグクス
明洞餃子 本店
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]