ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国のお餅を味わおう | おすすめの韓国人気カフェ
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > おすすめの韓国人気カフェ > 韓国のお餅を味わおう

韓国のお餅を味わおう

お気に入りに追加 (登録者 : 79人) 印刷する
韓国の伝統餅
韓国のお餅は「秋夕(チュソク)」や「旧正月(ソルラル)」など、韓国の名節や誕生日といった御祝い事から、トッポッキなどのおやつまで、様々な料理に登場する料理で、韓国人の食習慣に欠かせません。

そのため、昔ながらの伝統餅を販売するお餅専門店も市内でよく見かけます。また、お餅を使ったトッポッキをはじめとした韓国料理店もたくさんあり、お餅をデザートにした韓国カフェもあって、韓国人はもちろん、日本をはじめとした外国人観光客にも人気の伝統メニューです。

韓国土産に購入したり、現地で美味しく味わってみませんか?
秋夕は「ソンピョン」
「秋夕(チュソク)」の代表的なメニューのひとつ「ソンピョン」。その年に収穫されたばかりの新米や新穀で「ソンピョン」を作り、先祖にお供えするとともに、無事に収穫できたことに感謝し来年の豊作を祈ります。

うるち米の粉と水を練って作った生地にすりごまやあんこ、栗、砂糖などを入れて包み、松の葉を敷いた蒸し器で蒸します。弾力があり、表面に塗られたごま油やすりごまの香ばしさ、松の葉の香りが口の中に広がります。
旧正月は「トックッ」
「旧正月(ソルラル)」には牛肉や牛骨でとったダシにうるち米でつくった細長い棒状の餅(カレトッ)や野菜、溶き卵などを入れて煮た「トックッ(餅スープ)」を食べる風習があります。

「トックッ」には、カレトッの細長い形から長寿を願い、真っ白い餅を食べて新たに1年を始めるという意味が込められていて、「ソンピョン」と同様、「旧正月」に「トックッ」を食べる習慣がいつから始まったかは不明ですが、朝鮮時代の後期に書かれた「東国歳時記」には伝統行事に欠かせない料理として記載されています。
お餅を買って食べたい
韓国の街中を歩けば1軒・2軒とお餅店を見つけることができます。1パック、2,000~3,000ウォン程度で購入できるので、とても手軽で身近な存在です。また、長年営業する老舗店も人気です。

せっかく韓国旅行に来たのなら、一度は伝統店のお餅を購入して宿泊先で味わってみませんか?なお、お餅は賞味期限が1日と短いため、日本へ持ち帰る贈り物には韓菓やクッキーなどがおすすめです。
【仁寺洞】 楽園(ナゴン)トッチッ
仁寺洞(インサドン)エリアにある有名店です。1919年に開業し、現存するお餅店としては最古のお店です。朝鮮王朝の宮廷の餅作り技法を元にしており、蜜入り餅やどぶろく風味の蒸し餅、小豆の蒸し餅など種類豊富に扱っています。
【狎鴎亭】 タンジ
狎鴎亭(アックジョン)駅の近くにある有名店。江南の開発がはじまった1970~1980年代に開業したお店で、江南の発展の歴史を全て知る老舗店で「伝統」「健康」「新鮮」の3つをモットーに長年、江南の住民に愛されてきました。庶民的な値段のお餅から、大企業の役員や政治家らのお歳暮でも御用達の有名店です。
【望遠洞】 京畿(キョンギ)トッチッ
1958年に鐘路(チョンノ)で「興仁製粉所(フンインジェブンソ)」としてスタートしたお店で、現在は地下鉄6号線の望遠(マンウォン)駅の近くに本店があります。おやつ用のお手軽に買えるものから、贈答用まで幅広く用意。普段からお餅を食べなれて舌が肥えている韓国人も、思わずうなる美味しさで店内は連日混み合っています。
【チェーン店】 bizeun(ピジュン)
全国各地にある韓国餅の専門チェーン店で、お餅や餅ケーキが100種類以上揃っています。中にはイートインスペースが設けられている支店もあって、店内でお粥なども食べられます。
お店でお餅料理を食べたい
お餅を使った韓国料理の代表格が「トッポッキ」です。一般的に、市場の屋台などで出る食感がモチモチしたものは、お米を材料にした「米トッポッキ」、水分を多く吸収しなければならない、小麦粉を材料にしたトッポッキは「即席トッポッキ鍋」などで食べられることが多いです。
トッポッキ
韓国の子どもから大人まで老若男女に愛されている国民的なおやつの筆頭に挙げられます。かつては小学校の正門近くにあって、学校帰りに立ち寄って食べたりしましたが、現在は市場や繁華街の屋台などでよく見かけます。

またトッポッキ専門の全国チェーン店もあって、マイルドな味から激辛まで店舗ごとに味付けが異なります。
即席トッポッキ鍋
トッポッキ鍋は、ジャージャー麺のソースとコチュジャンで甘辛く炒めて食べる鍋料理です。具材やチーズなどを好みでトッピングして食べる料理で、シメには焼き飯のポックムパッがお約束です。東大門(トンデムン)エリアの「新堂洞(シンダンドン)トッポッキタウン」に専門店街があります。
カフェでお餅デザートを食べたい
韓菓(ハンクァ)伝統茶を出す伝統茶カフェでは、お餅デザートを扱っているお店が多く人気です。また韓国の伝統家屋・韓屋(ハノッ)をリフォームしたカフェで味わえば、より韓国旅行を楽しんでいる瞬間が感じられることでしょう。
【益善洞】 トゥラン
益善洞(イクソンドン)韓屋村(ハノンマウル)」内の路地裏にある韓屋の伝統茶屋。2009年の日韓合作映画「カフェ・ソウル」のロケ地にもなり、当時からのファンが今もなお訪問します。
【鐘路3街】 チルシル&お餅博物館
韓国伝統飲食の研究・教育・展示・普及を目的とした「社団法人 韓国伝統飲食研究所」が運営する店舗で、同研究所が開発した数々のオリジナルのお餅が味わえます。同じ建物の2階から上は同研究所が運営する「お餅博物館」になっているので合わせて訪問し、韓国の伝統餅について見識を広げてみるのも良いでしょう。
【チェーン店】 ソルビン
韓国のかき氷「ピンス」の全国チェーン店で有名なソルビンといえば、きな粉(韓国語でインジョルミ)をふんだんに使った、きな粉ピンスが、代表メニューです。伝統のきな粉餅と現代のピンスが組み合わさったソルビンならではのオリジナルメニューを味わってみませんか?
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
ソウルおすすめ夜景スポット
韓国3つ星ホテル&4つ星ホテル 1万円以下セール
韓国の大手芸能事務所が運営するお店
1万円同時両替!2023
掲載日:14.09.08   最終更新日:22.02.16
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(15)
韓国のうまいもん横丁(31)
グルメテーマ特集(87)
人気の韓国料理定番メニュー(28)
おすすめの韓国人気カフェ(40)
韓流スター行きつけグルメ(11)
韓国の屋台・B級グルメ(18)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
勘違い
ノホンマンドゥカルグクス
カンジャンケジャン!
アグランコッケラン
美味しかった!
浦項テジクッパ
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]