韓国旅行「コネスト」 旅行前に必見!韓国料理人気ランキング | 人気の韓国料理定番メニュー
KONEST
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > 人気の韓国料理定番メニュー > 旅行前に必見!韓国料理人気ランキング

旅行前に必見!韓国料理人気ランキング

お気に入りに追加 (登録者 : 169人) 印刷する
本場の韓国料理を思う存分食べたいけれど、何から食べていいか迷ってしまいませんか?コネストユーザーが選んだ韓国グルメの人気メニューをランキング形式で一挙ご紹介!
旅行中一度は食べたい!人気BEST3
1位 サムギョプサル
韓国グルメの代名詞「サムギョプサル(豚三枚肉)」が堂々の第1位に輝きました。おすすめは、肉をカリカリになるまで焼き、食感と脂のジューシーさを楽しむこと。

ソウルの人気観光地・明洞(ミョンドン)の街を歩くと人気店や食べ放題店を目にすることでしょう。
2位 チキン
サクサクの揚げたて「チキン」にビールは欠かせません!韓国のチキンは衣をつけて揚げたものをベースに甘辛ダレに絡めたりと、様々なバリエーションが楽しめます。

ほとんどの店舗がテイクアウト可能なため、宿泊先で食べるのもよいでしょう。
3位 カンジャンケジャン
カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)」は、とろとろぷりぷりの身とニンニクや生姜、果物などと一緒に漬けた醤油ダレはご飯やビールが進む味。甲羅の中でカニ味噌とご飯を混ぜて食べると絶品です!
【編集部コメント】
不動の人気、第1位はサムギョプサル!お店によって熟成させたり厚みを調整したりとこだわりアリ。行者にんにくの葉で包む、餅を巻く、など様々な食べ方を楽しめる、差別化された店舗が増えています。

常に2TOPに入っていたカンジャンケジャンを押しのけてチキンが2位にランクイン!チキン&ビールの組み合わせ「チメッ」の魅力にハマる人が続出しています。

韓国チキンの魅力はなんといってもバラエティ豊かなメニュー!チーズボールなどのサイドメニューも充実していて、新商品が出るたびに話題になります。また、旬なK-POPアイドルがモデルを務めることも多く、シーズンごとに注目を集めます。

3位のカンジャンケジャンは、とろけるような口当たりと甘みが特徴の人気グルメ。春は産卵期を前にしたメス、秋は栄養分をたっぷりと蓄えたオスが美味しいと言われています。
まだまだある!韓国うまいものグルメ、4位以下はこちら!
4位 ジャージャー麺
映画ドラマでよく見る「ジャージャー麺」はチュンジャンと呼ばれる黒味噌からくる香ばしさが特徴。韓国では中華料理の定番メニューとして知られます。
5位 韓国粥
アワビや海老などのトッピングや、かぼちゃやあずきをペースト状にしたタイプのものまで種類豊富な「韓国粥」。

栄養価が高い具材を使われることが多く、消化が良いので二日酔いなど弱った胃にもやさしいメニュー。
6位 キムパッ
キムパッ」は、専門店だけでなく屋台コンビニなどで気軽に食べられる人気メニュー。

いろんな種類のキムパッがあるので、お気に入りのお店を見つけるのも旅行の際の楽しみの一つになりそう。
7位 参鶏湯
参鶏湯(サムゲタン)は、韓国では暑気払いや日本の「土用の丑の日」にあたる伏日(ポンナル)によく食べるスタミナ料理。

ホロっとほぐれる柔らかい鶏肉とコクのあるスープで心も体も大満足の一品です。
8位 タッカルビ・チーズタッカルビ
タッカルビ」は、鶏肉をキャベツなどの野菜や餅と一緒に、コチュジャン(唐辛子味噌)ダレで鉄板炒めにしたもの。「チーズタッカルビ」はとろりとしたチーズが辛さをやわらげおいしいです。

韓国では、冬のソナタの舞台となった江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)の名物として知られます。
9位 タッカンマリ
タッカンマリ」は、鶏一羽をぶつ切りにし鶏がらスープで煮込んだ鍋料理。鶏の旨味が凝縮されたスープは飲み干したくなるほど。

東大門(トンデムン)にはタッカンマリ専門の人気店が集まる「東大門タッカンマリ横丁」があります。
【編集部コメント】
韓国風中華料理の代表格「ジャージャー麺」は4位!黒いソースは日本では珍しいですが、韓国ドラマや韓国映画のワンシーンに良く登場するので、気になって食べてみる人も多いのだとか。

ジャージャー麺風のインスタントラーメン「チャパゲティ」は、「パラサイト 半地下の家族」で登場した料理「チャパグリ」に、使う材料としても注目を浴びました。

6位にランクインしたのは、ちょっとした朝ごはんにもぴったりの韓国海苔巻き「キムパッ」。最近は、粉食(プンシッ、B級グルメ)チェーン店のみでなく、おしゃれな専門店でも提供されるようになり、ユニークなキムパッを楽しめるようになりました。

こだわり厳選食材を使用した健康志向キムパッや、海苔でくるまれていない「ヌードキムパッ」のような変り種キムパッなど、キムパッと言っても味や形は様々!キムパッの深みにハマっていく人多し。
これも定番!10位以下のランキング
10位 ユッケ
とろけるような柔らかい肉質とお肉の甘みが、付け合わせによく出される梨と相性抜群。

ソウルでは広蔵市場(クァンジャンシジャン)ユッケ専門店が集まる「ユッケ通り」があり、新鮮なユッケを味わうことができます。
11位 冷麺
コシの強い極細麺が特徴の「冷麺」。韓国では、焼肉のシメにもよく食べられる料理です。ピリ辛の混ぜ冷麺(ビビン冷麺)もあります。
12位 ピンス(韓国かき氷)
韓国のかき氷「ピンス」。あずき(パッ)がトッピングされたオーソドックスなものは「パッピンス」と呼ばれます。

韓国では季節を問わず冬でも人気の甘味。氷自体にミルクなどの味がついていたり、フルーツ、抹茶、チョコレートなど豊富なバリエーションも魅力です。
13位 カンジャンセウ
カンジャンセウ(海老の醤油漬け)は、エビの身に醤油の味がよくしっかり入り、プリっとした食感が人気です。

ご飯にも合うので、定食として気軽に食べられるお店も増えています。
14位 牛ホルモン
低カロリーかつコラーゲン豊富な「ホルモン」は、美意識の高い女性の間で人気の韓国料理です。韓国焼酎と試してみて。
15位 ナッチ・チュクミ
テナガダコを「ナッチ(またはナクチ)」、イイダコを「チュクミ(またはチュックミ)」とタコの種類が明確に分けられている韓国。唐辛子とコチュジャン(唐辛子味噌)で辛く炒めた「ナッチポックム」「チュクミポックム」が定番の料理。

日本では味わえないタコ料理を食べることができます。
【編集部コメント】
10位以下には人気上昇中のメニューがランクインしています。「カンジャンセウ」は1人前のワンプレートでいただける店舗も多く、その気軽さからおひとり様女子から好評。

孤独のグルメ2019大晦日スペシャル」で紹介された鍋料理「ナッコプセ」にも入っている、テナガダコの「ナッチ」は、プリプリの食感と辛めの味付けが美味しく、虜になったリピーターも!

ミシュランガイド」で紹介されている専門店もある「ユッケ」。日本でなかなか楽しむことが出来なくなったので、韓国に来たタイミングで食べよう、という人も多いようです。

ランキングを参考に、韓国グルメを思う存分満喫してください!

※コネストサイト内、全126メニューの閲覧数(PV、ページビュー)ランキング(2019年4月1日~2020年3月31日)
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
駅チカ韓国ホテル特集
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年12月4週
江原道で冬のレジャーを満喫
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年12月3週
掲載日:20.08.14
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(15)
韓国のうまいもん横丁(35)
グルメテーマ特集(92)
人気の韓国料理定番メニュー(29)
おすすめの韓国人気カフェ(42)
韓流スター行きつけグルメ(11)
韓国の屋台・B級グルメ(19)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
高速ターミナルでジャージャー麺
中和佳庭 セントラルシティ店
1人前からチョッパル・ポッサムが楽しめるお店!
江南チョッパル
アチャサン駅でカムジャタン
清進洞ヘジャングッ 峨嵯山駅店
もっと見る  
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]