ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 1泊2日冬の江原道・平昌の旅 | 地方おすすめエリア
KONEST
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > 地方おすすめエリア > 1泊2日冬の江原道・平昌の旅

1泊2日冬の江原道・平昌の旅

お気に入りに追加 (登録者 : 9人) 印刷する
ソウルの北東部、車で約3時間のところにある江原道(カンウォンド)。江原道の中心部に位置する平昌(ピョンチャン)は、2018年冬季オリンピック開催地に決定したことで有名になりました。

冬は寒さが厳しく、スキー場が多く集まるところとしても知られています。今回は、ソウルから日帰りも可能な平昌の名所を巡る旅のモデルプランをご紹介します。
<1日目>
韓国伝統文化体験からパワースポットまで充実コース
韓国伝統食文化体験館 (静江園、チョンガンウォン)
ビビンバやコチュジャン作りを体験!
韓国伝統料理の母と呼ばれる伝統料理研究家チョ・チョンガン氏が7年余りの歳月をかけて建設した「韓国伝統飲食文化体験館 (静江園)」。

ビビンバやキムチチヂミ、宮中トッポッキなどの韓国料理や、コチュジャンテンジャンなどの韓国特有の調味料作りなどが体験できます(有料)。

日本をはじめ、中国、シンガポール、インドネシア、フィリピン、香港など、海外からの観光客も多く訪れるほか、毎年韓国に駐在している各国の大使夫妻を招待し、韓国伝統料理体験を開催しています。

また料理博物館やセミナー室完備で、韓屋(ハノッ)で宿泊も可能なため、会社や学校のワークショップで使われることも多いのだとか。

2008年には韓国ドラマ「食客」の撮影が行なわれ、韓流ドラマファンも必見のスポットです。
▼ 車で約40分
月精寺(ウォルジョンサ)
テンプルステイもできる江原道のパワースポット!
643年、新羅(シルラ)の善徳女王(ソンドッヨワン)時代に建てられた「月精寺」。現在は韓国仏教の最大宗派・曹渓宗(チョゲジョン)の第4教区本社として使われています。

国宝第48号の八角九層石塔をはじめ、境内にある聖宝(ソンボ)博物館には重要な仏教文化財を展示。その他、1泊2日のテンプルステイや、1~2時間程度で茶道や数珠作り体験ができるテンプルライフなどのプログラム(有料)があり、外国人観光客にも人気のスポットです。
ペ・ヨンジュンがテンプルステイをした宿舎
ペ・ヨンジュンがテンプルステイをした宿舎
落ち着く部屋
落ち着く部屋
2009年に発行されたペ・ヨンジュンのフォトエッセイ「韓国の美をたどる旅-ペ・ヨンジュン」にも月精寺が登場し、取材時にはペ・ヨンジュン自ら、テンプルステイを体験したのだそう。
▼ 車で約1時間
アルペンシア・リゾート
2018年平昌オリンピックのメイン会場!
2018年冬季オリンピックを誘致するために、江原道が作った複合観光施設。

ワーナーブラザーズのムービーワールドやユニバーサルスタジオなど、世界有数のテーマパークを設計したカニンガムグループがマスタープランを作成したことでも有名。

標高700mの高原の地形を生かしたゴルフ場やスキー場のほか、夏でも楽しめるウォーターパークやコンドミニアムなどの宿泊施設も完備。

韓国唯一のスキージャンプ台を有しており、2009年に公開されたハ・ジョンウ主演の映画「国家代表」の撮影もアルペンシアリゾートで行なわれました。

2018年の冬季オリンピックでは、開会式をはじめ、スキージャンプ、トライアスロン、クロスカントリーの競技が行なわれ、オリンピックの中心地となりました。
<2日目>
雪深い冬の平昌を思いっきり味わうコース
大関嶺・雪の花祭り
雪の彫刻から氷の滑り台まで楽しめる冬の祭典。
大関嶺(テグァルリョン)・雪の花祭り」は、毎年1月中旬から約2週間開催しています。ソウルや江原道にある美術大学の学生などが作った氷や雪の彫刻展示の他、氷の滑り台、雪ソリ場、スケート場など、冬ならではの遊びが楽しめるコーナーも。
会場奥に位置する体験展示場では、平昌で作られた五味子(オミジャ)、サルナシ(タレ)、山ブドウを使ったチョコレートの販売や、農協女性部による手作り純豆腐(スンドゥブ)の販売もしており、冷えた体を温めるのに最適。

また会場内には平昌のマスコット「ゆきんこ」もいて、記念撮影を頼むとかわいらしいポーズを取ってくれます。
氷のすべり台
氷のすべり台
ご当地チョコレート
ご当地チョコレート
▼ 車で約15分
大関嶺羊牧場
映画撮影地としても有名!かわいい羊たちとたわむれる

標高975mの高地に広がる「大関嶺羊牧場」。5月中旬から10月末までは約300頭の羊の放牧が行なわれ、2~3月には羊の出産時期となるため、子羊を見ることができます。
冬季は羊小屋でエサやりのみ体験が可能。

この羊小屋ではイ・ソンギュンイム・スジョン主演の映画「私の妻のすべて」の撮影が、羊小屋裏の展望台にある小屋ではキム・ヒソンシン・ハギュン主演の映画「火星に行った男」の撮影がされた他、多くのドラマや映画のロケ地として使われています。
江原道関連特集
江原道グルメ旅行・映像コンテンツ
地図
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
ただいま韓国!Tmoneyカード2,000枚贈呈キャンペーン
江南・カロスキル・狎鴎亭のクリニック
内側からキレイをめざす韓方美容
付岩洞エリアガイド
掲載日:13.01.31   最終更新日:21.06.24
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(42)
釜山おすすめエリア(13)
地方おすすめエリア(50)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]